2006年05月

2006年05月24日

外資系cafe

6c4ade3c.jpg

有名なシアトル系のcafeも、たまに利用します。
朝早い時や、夜遅い時、友達に差し入れとしてコーヒーを持って行く時・・
カフェモカは好物です。
友達にもらった、御当地タンブラーはしっかりと蓋が閉まって、
携帯できるので、気に入っています。
これに容れてもらうと、少し安くなりますしプチ・エコロジーにもなります。
本当にエコを目指すなら、どんな容器でもOKにしないといけませんけどね~
僕は、まだまだ意識が低いので偉そうに言えませんが・・
Mバーガーもこういう動きをプロモーションとして始めていますが、
片方では、24時間営業の店舗を拡大していますよね。
これって、消費エネルギーや街づくりで考えたら??って感じです。

このタンブラーは各都道府県のモノがあるらしいですね。
KYOTOじゃなくて、「京都」と入れてほしかったな~
その方が、外人さんも喜ぶと思いませんか?

at 14:32|Permalink Clip to Evernote

2006年05月23日

cafe or 喫茶店

2cfe47a9.jpg

今、売られている全国誌の「caf'e sweets」に、いつもお世話になっている
奈良のSORAさんがドーンと掲載されています。
p30~31です。
写真の脇に、僕の作ったpotや子丼が見えますので探してみてください。

最近、このような個性的でお洒落なcafeが増えてきていますよね。
プロ意識とセンスの無いお店は、すぐに消えてしまうぐらいに激戦だと思います。
すっごく有名で話題のcafeへ行っても、充たされずに帰る事も少なくありません。
一見、自然体でも気取った感じがプンプンと鼻につくお店は、なんだか居心地が悪いんですよね~ なぜか、恥ずかしい気分になるんです・・
僕好みの cafe&gallery「うわのそら」さんや「SORA」さんといいお付き合いをさせていただいているのは、人柄が大きいですからね。
お店作りも、器作りも人柄がすごく影響します。
そこに「意識」があるからでしょうね。

お洒落なcafeに加えて、シアトル系のcafeもすごい勢いで支店拡大していますよね~
好きなのですが、コンビニやパチンコ屋と同じで多すぎです!
公衆トイレじゃないんだから、ゲリラ的に入らなくても自分の好きなくつろぎスポットへ向かえばいいんだけどなぁって思います。

こうした、お洒落cafe商戦の陰で喫茶店がお店をたたまれています。
今朝の新聞で読んだのですが、喫茶店は激減です。
四条木屋町の老舗喫茶店「みゅーず」さんも閉店される事になりました。
近隣の雰囲気の変化なども含めて、「時代」なのかもしれませんが
淋しいです。
僕が大好きだった、四条の「はなふさ」さんも何年か前にファッションビルに替わってしまいました。
サイフォンでゆっくりと美味しいコーヒーを容れてくれる雰囲気が好きで、よく行ったのですが・・
外資系のcafeが無くなっても、「不便になったな、近くだったら何所にあるだろうか」ぐらいでしょう。
「淋しいな」と思うようなお店がバタバタと無くなっています。
これも時代が選んだ結果なのかもしれませんが、う~んって感じです。。

at 09:34|Permalink Clip to Evernote

2006年05月22日

可愛い椅子

782f970f.jpg

僕が小学生だった頃は、金属製の骨組みで合板をネジ止めしたモノでした。
僕には子供がいないので、今の小学校の椅子がどんなデザインなのか知らないのですが、
多分、写真のこの椅子の方が可愛いでしょう。
すごく重いので、小学生には扱いづらいモノだったのかもしれませんが、
作りやデザインは、こっちの方が優れてると思いませんか?
器作りにおきましても、このバランス感が大切だと思います。
デザインばかりが先行しても、扱いつらいモノになりますし実用性だけ求めても
味気ないモノになってしまいます。
絶妙のバランス感だと感じる、柳 宗理さんのデザインされたキッチン用品や器には教わる事がたくさんあって良い手本になっています。

この椅子も一目惚れで、購入しました。
最新のコメントにも書きましたが、新風館「風花」のディスプレイを一新しました。
新しい雰囲気作りに、この椅子も置いてあります。
座った感じも良いので、一声かけてくだされば座ってみてもらえるので、お近くまでお越しの方は、お立ち寄りくださいね。

at 16:19|Permalink Clip to Evernote

2006年05月21日

快晴

6fbebc71.jpg

今日は久しぶりに、良い天気でした。
人通りもすごく多かったです。。
今月も、友達が来てくれたり「行けないけど、がんばって」メールをいただいたり、
嬉しかったです。
東京の玉川高島屋で僕のコーヒーカップを買ってくださった方が、偶然東寺に来られてて僕の器を発見されて声をかけて頂きました。
「あと1個買わなかった事を後悔していた」と仰ってくださって、僕もすごく嬉しかったです。
毎月、売り上げは思い通りにならないのですが、必ず良い気分で帰れるのは、お客様や友達に恵まれているからだと思います。
毎月同じ場所で出店するというのは、いいもんだなぁと改めて感じました。

ある理由で、しばらく会えなかった友達がサプライズで来てくれました。
久しぶりに色んな話を青空の下で出来て本当に良かったです。
片付け後、銀閣寺の「おめん」で閉店までおしゃべり・・
誕生日にと、T-シャツまでくれて感激。
売り上げがイマイチの日でも、いつも持って帰るモノがある事を誇りに思います。

at 22:26|Permalink Clip to Evernote

2006年05月20日

クジラ大人気

b85b7827.jpg

最近、贈り物にとクジラの植木鉢(小)の注文をたくさんいただいています。
前にもお話しましたが、なかなか量産できるモノではないので、大量注文にはお応えできないのですが、納期を1ヶ月程いただけるお客様には順次作らせていただいています。
あるお客様の周りでは、クジラの連鎖反応が起こっており嬉しく思っています。
マニアなところで、実はジュゴンも陰で作っています。。
あまり発表していないのですが、
又紹介します。

明日は、弘法さんに出店です。
お店からご注文いただいているモノが優先なので、やや品薄ですが日曜日と重なって雨も降らない様なので、お時間のある方は遊びに来てください。

at 22:04|Permalink Clip to Evernote

梅雨??

9b40ea22.jpg
毎日降りますね~
昨晩は久しぶりに、明け方まで仕事をしていました。
そばちょこが品薄になってきたので、少しまとめて作りました。
写真の様に重さを決めた土団子を作って、1個挽きという成形法で作ります。
普通は皆さんがロクロで想像されるのは、大きな土の塊を両手で包んで上下に伸ばしてお茶碗なんかを作っているところですよね。
1個挽きは、この団子ひとつで1個の品物を作ります。
そばちょことコーヒーカップは、カタチの性質と高台裏の糸目を残したいので、この方法で作っています。
そばちょこに関しては、測らずに作っています。
ですので、大きさにばらつきが出てしまうのですが、だいたい揃ってればいいかな~という、ゆるい感じなんです。
今までに何万個と作っているので、2度手を入れるとほぼ寸法になります。
1日中ロクロに座っていた頃は1日で250個ぐらいは作っていたんですよ。
独りで仕事を始めてからは、有り得ない数です。
今は、がんばっても80個ぐらいかな?
えっ?そんな、ゆるい感じでいいのか?ですって?
そばちょこは、いいんです。
数あるアイテムの中で一番好きなので、クレームが入らない限りはこのスタイルで作ります。
多くの作り手さんは、完成形はもちろんですが、製造過程にもこだわりがあるものなんですよね。
今日は、土の買い出しに行ってきます。

at 09:02|Permalink Clip to Evernote
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード