2007年01月

2007年01月26日

さぁて・・

19a49e51.jpg
引き出物の七寸鉢も焼き上がって備品も揃ったので、包装作業の開始です。
これが結構時間かかるんですね~

こういう大口の作業で特に気を付けているのが、慣れてくる中でダレない事です。
集中力が無くなってくると、始めの1個は細かい所にも気を配っていた所に気がまわらなくなってきます。
同じ作業を90個もやってると、1/90なのですが受け取る方にとっては1/1なんですね。
いつもそう思って作ったり包装したりしてます。
この1個でガッカリされるとダメだぞ・・と。

お祝い事に関われる仕事は一番楽しいですが、重圧も一番大きいです。

重圧が大きいから楽しいのか?

そうかも。。
プレッシャーを感じないのは、仕事じゃなくて遊びですからね。


38cba479.jpg
それにしても、届いた箱の山・・
展示室の中に壁が出来てしまってます。
約90個、がんばるぞー!

at 04:13|Permalink

2007年01月24日

麻婆協会ロゴ

df759284.jpg
今日は、あっさりした麻婆が食べたくなったので、四条大宮の「千龍」さんへ食べに行ってきました。
ここはどれも上品な味付けなので、お腹がもたれたりしません。
チャーハンとコーンスープもお薦めです。

さて、麻婆協会の会員証にも使われるであろうロゴのラフ案が出来ました。
シンプルでPOPな感じなので、親しみやすいと思ってます。

これから修正をしてカタチにしていきます。
be6e9f5c.jpg

あと、HPを作る為のドメインをどれにするか検討中で、近々取得する予定です。

麻婆協会の本格的な始動、誰が望んでるわけでもないのですが自分が楽しめれば良いかなと思ってます。
まず自分が遊ばないとね!

at 02:15|Permalink

2007年01月23日

記念手形

3f7c9960.jpg
昨年お子さまの記念にと手形を取りに来てくださった陶板が焼き上がりました。
陶板は、素地を作る時には空気が入らない様にしないといけませんし、とにかくゆっくり乾燥しないと切れてしまいます。
素焼きの時も、焼成速度をゆっくりしないと爆発してしまったりします。

大切な記念の預かりモノなので、慎重に焼き上げました。
この大変さを味わうと、簡単に商売につなげて考えるのを躊躇してしまいます。

でも、記念品制作は好きな仕事なので今後も希望があればやっていこうと思ってます。

今回は特別に匣鉢(サヤ)つめ炭化という焼成方法で仕上げました。
匣鉢とは、耐火製の容器の事です。
この容器の中に、もみ殻と藁、炭を入れて意識的な窯変を狙います。
コストもかかりますし、リスクもありますし、面倒臭いですが
たまにやると、おもしろいですね。
釉薬モノとは違って、土の特性や入れ方と窯の焚き方の結果がよくわかるんです。

この焼成方法で器も作ったらおもしろいのが出来るだろうな~
8eae8ecb.jpg

値段が高くなってしまいますが、こういう遊びも必要ですね。。
右の写真でなんとなく効果がわかりますか?
藁を巻いてる場所、炭を置いてる場所。。
白土なのに赤く焼き上がってて、おもしろいでしょ。

今度、水季とナナの足形を記念に作ろうと思ってます。


at 05:50|Permalink

テレビ

2e25d39e.jpg
こないだも少し書きましたが、あるあるの納豆ダイエットねつ造事件ですが、
必死でスーパーで納豆を買いあさってた人は、
おかしいんとちゃう?とか、ホンマかいな!と疑わないんですかねぇ?

テレビって、いい加減なものが多いと思うのですが、こうして社会現象になるのを見てると、あぁ結構皆振り回されてるんだなぁと思ってしまいます。
僕なんて、ねつ造だと聞いても「そうやったんや~」ぐらいですね。
特に驚かないし、腹も立ちません。
期待してないからです。

ちょっと偏った意見かもしれませんが、大きく捉えるとって事です。
お笑いだけは、おもしろいかおもしろくないか見てる自分が感じるものだから、
テレビの中では娯楽として好きなのですが、お笑い番組さえも「ここ、ここで笑うんですよ!ハイっ,笑って~」ってとこで、字幕入れるでしょ?
あれ、大嫌いなんですね。
せっかく絶妙の「間」でおもしろい事を言う芸人さんも台無しです。
おもしろくも何ともない芸人との「差」がわかりにくくなってるんですよね。

見る側の想像力や受け取り方まで、テレビにコントロールされてるんです。
恐いです、ホント。
大雑把に言うと、病んでる時代だとか言いますが
まぁほとんどの原因の一部はテレビにあると思います。

1/20に放送された番組のタイトルが「あの東名高速世田谷大型トラック激突炎上幼女2人が焼死の惨劇多元同時再現ドラマ」
ですよ・・
ドラマって言ってしまってますよね、確かに。
この時点で悪寒を感じるのが正常だと思いませんか?

なのにですよ、副題としてこう書かれていました「母親の目の前で3歳と1歳愛娘が火の海に・・・魔の25分”あちゅい”父が聞いた最後の叫び ”犠牲者の視界”再現」
ですよ・・
絶句です。
おもしろがってる様にしか思えないでしょ?
このタイトルを見て、よしこの時間はこれを見ようと思う人も恐いです。
どこかの感覚をテレビに支配されてると思いませんか?

番組を見てませんが、どうせ悲しい場面で悲しんでほしい音楽を流してドラマチックに作ってるに決まってます。
僕は報道と称する番組で、効果音や音楽を流す番組を信じない様にしています。
だって、どっちも必要無いと思いますから。

事実起こった事と、それについての正しい情報を聞いてからの想像力こそが人の感情を構築していくうえで大切だと思うんです。
それを音や言葉で見る側の捉え方をコントロールしようとしてるのって、やっぱりおかしい。

でも、視聴率を取るためにそうしてるんだから、それに流されて疑わない人が多いって事ですよね。。

テレビはおもしろいけど、常に疑わなくてはダメだと思ってます。


at 04:48|Permalink

干支人気

8c339bf3.jpg
初弘法、人多かったなぁ~
お陰様でよく売れました。
以外に、一応持って行った干支の香合がよく売れました。
さすが作者自身作。。

今回もたくさんのお客様に元気をもらいました。
徹夜明けで行ったのですが、よく話してよく食べてよく笑いました。

三田の「うわのそら」さんや奈良の「SORA」さんのお客様も、わざわざ来てくださって嬉しかったです。
よくお客さんはお顔を覚えてるだけで驚かれるのですが、お話をさせてもらった方や一度お買い上げくださった方は覚えてますよ。。(だいたい・・)

サラっとしたやり取りに見えても、器を渡してお金をいただき、「ありがとうございました」の後に本当に嬉しかったりするので、遠い所から来てくださったと聞けば長い道中を想像しますし、カップルで来てくれたら二人が待ち合わせてこちらへ向かってくれているのを想像しますし、ブログを見て来たんですよと仰ればパソコンを開いてこのブログを見てくれてるんだなぁと想像します。
自分で作ったモノにしても、商品を扱うお店にしても買ってもらった先の事も想像してこそ充実するものです。
その場だけの取り引きではないと思います。

もっともっと色んな人と知り合って、話を聞きたいですね。
なかなか現場でそういう時間を持てないのが残念なんですけどね。
来てくださった皆様、ありがとうございました。

今回、すごく出来の良いTea Potを持っていったのですが、それが以前にも買ってくださった方の目にとまってお買い上げくださったんです。
嬉しかったですね~
同じ売れるのでも、自分が気に入ってるモノが売れると嬉しいものです。

来月もがんばろう!




at 04:18|Permalink

2007年01月21日

初弘法

e8e6d989.jpg
今回も又寝ずに準備しての出発ですが、がんばって売ってきます。
初弘法って、人が多い割に売れなかったりするんだよな~
でも日曜日だし、初めて来られるお客さんも多いだろうな。

今月は、引き出物で忙しかったので、弘法さんで売る為のモノを作れませんでしたが
今年もよろしくお願いしますって事で、色んな人と会えるといいなぁ。

今晩は久しぶりに辨慶で肉うどんを食べてきました。
肉は入ってるんだけど、うどんなのでイマイチ力が入らない・・

徹夜だし、ちょっとキツイかも。。

納豆ダイエットのねつ造、、笑ってしまいました。
みんな楽して痩せようと思っちゃダメだって、ねぇ。

何事も理想の成果を出すのは努力が必要です。
テレビなんかに振り回されちゃダメです。

at 02:43|Permalink
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード