2007年03月

2007年03月27日

久しぶりに活動

63c2e0b8.jpg
久しぶりに、麻婆協会の活動に出かけました。
 今晩は寺町今出川にある、お洒落中華料理屋「燕燕」へ。
ここは、キレイな白壁にフォトフレームが飾ってあったり照明がカフェっぽかったりで、
中華料理屋さんっぽくない感じです。

特徴ですが、
味は非常にあっさりしていて、後味さっぱりです。

何種類かのお茶がポットに入って?400。
お湯をたしてくれるので、食後にもゆっくりいただけます。
84bc571d.jpg

麻婆豆腐もあっさり系で、黒胡椒が効いていますが辛さは控えめです。

もうすぐ「麻婆協会」のホームページがUPされますので、又こちらから見ていただける様にいたします。

そう言えば、アートフリマの写真を消去してしまったので紹介できませんでした。。
残念。

今日も忙しかったです。


at 00:45|Permalink

2007年03月26日

アートフリマ終了

f1791b61.jpg
今日は日曜日だったのですが、人出は昨日や一昨日とあまり変わらなかった印象でした。
全体的に昨年よりも集客率は悪かったのでは?

お陰様で僕の売り上げは昨年よりもずっと良かったです。
新作のそばちょこやPOT類も売れたので、嬉しかったです。

いつも感謝の気持ちでいっぱいですが、遠い所からブログを見て来てくださった方が何名もおられて。。
今回はDMなどは送っていなかったので、ネット上での告知だけでした。

お土産まで持って来てくださる方もおられて、恐縮です。
これからは手ぶらでお気軽に来てくださいね。。

一緒に出展していた武田さんも売れていたので、我がブースは優秀だったと思います。
ベラベラと世間話ばっかりしてましたけどね・・

来てくださった方、初めて買ってくださった方、ありがとうございました。
この数日、がんばって良かったです。

秋にも出展したいなぁ~


久しぶりに友達と文化博物館の近くにある
漢方系のカフェ「素夢子」に行ってきました。
ここは、好き嫌いがハッキリと分かれそうなカフェですが、雰囲気がとても素敵なので落ち着きます。
僕は実のお茶よりも茶葉の方が好きなので、ここではコーヒーなのですが
カウンター席に座ると丁寧に入れてるのが見えるので、3割増で美味しく感じます。

奥には贅沢すぎる空間の茶室があったり、小物雑貨の物販コーナーがあったりで楽しめます。
あと、ここに行かれたらトイレに入ってみてください。
おもしろいですから。。

変わったカフェに行ってみたい方にお勧めです。


怒濤の1週間、疲れましたが今日も帰ってから片付けをして窯づめをしました。
明日から又忙しくなります。
とりあえず、6時間寝よーっと。

ふぅ・・



at 01:00|Permalink

2007年03月25日

いちょうさん

31210a5e.jpg
東京の田園調布に「いちょう」さんという素敵な器屋さんがあります。
このお店は独立する前から知っていた憧れのお店でした。
使いやすそうでシンプルな器が上品に展示されていて、土地に対して器の価格帯は良心的なモノばかりで自分が好むコンセプトだったんですね。

初めて器を見てもらいに鞄に何点か持って伺った時は少し緊張しましたが、オーナーの守屋さんのお人柄にホッとしたのを覚えています。
知合いを自分の家に招いてくれる様な安心感でした。

和やかに世間話が出来るのと器を置いてもらえるかは別の話なのですが、あの時「この方になら断られても気持ち良く帰れるな」と思いました。

正直、感じの悪いお店も少なくありませんからね。
ここでは話しませんが、作り手とお客さんとの扱いがガラっと大きく違うお店は基本的に感じ悪いです。
人や器に対して温かい人は、場面や立場によって態度は変わらないものです。

結局、守屋さんにシュガーポットを気に入ってもらえて注文をいただいて帰る事ができました。 このポットは自分のアイテムの中でもかなり好きなので、すごく嬉しかったです。
「あなた蓋モノ良いわねぇ。」

お陰様で、その後納品させてもらったモノはすぐに完売したそうです。


先週、守屋さんが工房を訪ねてくださりました。
ウチの展示室で色々なお話をさせていただいて、愉しい時間でした。
しっかりとした器の見方(これは正しいとかじゃなく、コンセプトとして振れない感覚です)や経験(今年で27年目だそうです)をお持ちなので、話がとにかくおもしろいんです。

東京の話、お店について(始められたキッカケや道のりなど・・)、京都の話、作り手さんの話・・
お帰りになる時間もあったのでお引き止めできませんでしたが、もっともっと聞きたい事がありました。
4月に上京する時は店に伺う予定なので、楽しみにしています。

守屋さんはお世辞抜きで、素敵な方です。
一番の印象は、目がキラキラしてらっしゃいます。
お話もおもしろいし。

世間話もいいですが、器についてちゃんと話ができるお店の存在は貴重です。

今回、何点かポット以外の注文もいただきました。
今、お待たせしているお店もありますので2ヶ月以内という納期になってしまいますが、がんばって作ります。

ウチの水季が守屋さんに遊んでもらうなんて、独立前は想像しなかった事です。

今回も言ってくださいました。
「あなた蓋モノ良いわねぇ。」


at 02:27|Permalink

無事に納品

e13881de.jpg
美容室mimpiさんへの記念品を納品してきました。
灰皿とマグを500個、仕上げ作業の底磨りも重労働でした。
僕は布ペーパーで磨いているので、一度にこれだけやると手が荒れてボロボロになってしまいます。
仕事柄、いつもカサカサですが・・

電動の底磨り機があったら楽なんだけどなぁ。。
音楽聴きながら、出来を見ながらの手作業も悪くないですけどね。

とりあえず、今回もmimpiのオーナーさんには気に入ってもらえたので一安心。
あとはお客様に喜んでもらえるといいなぁ。

先週に納品した引き出物も好評だったと友達や親御さんから連絡をいただいて、嬉しかったです。
がんばった甲斐があります。

嬉しい事に、又引き出物の仕事が入ってきました。
今年5組目になります。
今回もお二人で工房まで来てくださって、相談させていただきました。
「良いモノに決められて、良かった」と喜んでくださったので、気合いも入ります。

アイテムにつきましては、少し先になりますが完成後に紹介しますね。

毎回思いますが、大きな仕事はコツコツと積み上げてきた活動や人付合いがなければ入ってきません。
どんなイベントも馬鹿にしないで頑張るべきです。

これから独立される若い方には頭でっかちになる前に、何でもやってみて考えるのをおすすめします。
僕なんかが偉そうに言うのも何ですが。

イベントでも、よく作り手の人に「あそこ売れる?」とか「あそこギャラリーさん見て回ったはる?」とか聞かれますが、正直作ってるモノ売ってるモノが違うので
それはご自身で出してみるべきですよって思うんです。

頭も使わないとなって思いますが、あまり考えずに行動する事も時には大切だと思うんですよね。

at 01:05|Permalink

京都国際マンガミュージアム

ffc654f7.jpg
昨年開館されたマンガミュージアムですが、今回のガンダム展で初めて行きました。
京都市と精華大学の共同事業で、漫画の収集や展示、研究を目的とした文化施設です。
ちなみに館長は養老孟司氏です。
0d3d9946.jpg

昭和4年に建てられた小学校を改築した建物なのですが、当時の雰囲気を残しているので良い感じなんですよ。
烏丸御池という京都のど真中にあるのですが、建物に入ると異空間です。
京都には古い建物を利用した施設やお店が多いですが、この感じは「東京的」だと感じましたね。
うまく言えませんが。。

教室や階段、廊下や講堂の雰囲気がすごく素敵なんですよ。
現代の無機質な小学校よりも、感性豊かな子が育つ気がします。
きっと先生にも良い環境だったでしょうしね。
僕もこんな雰囲気で学びたかったです。


僕は行った事が無いので、何とも言えないですが漫画喫茶に行くならここの方がずっと良いのではないでしょうか?
図書館の様にゆっくり漫画を閲読できますからね。

個人的には漫画なので図書館ほど利用しないと思いますが、おもしろそうな企画があれば又行きたいです。
次回の展示も興味あるんですよね~
映画「蟲師」のパネル展なのですが、僕の好きな大友克洋さんの絵コンテも展示されるらしいので・・



15b40166.jpg
絵本をゆっくり読める部屋もあったので、お子さまも楽しめると思います。
この部屋のあかりが可愛かったなぁ。

at 00:15|Permalink

2007年03月24日

ガンダム展

d5d7d8d4.jpg
時間が無い中、先週楽しみにしていたRED HOT CHILI PEPPERSの来日公演がメンバーの体調不良により延期になってしまいました。
これ、危なかったんですよ。。
僕、前日まで「忙しいし眠いし、しんどいけど明日はレッチリ観れるしテンションあがるなぁ~」なんて思ってたんですよ。
前日も徹夜で仕事をしていたのですが、明方の4時半頃にラジオから公演延期の情報を知ったんです。
朝まで仕事してなかったら、会場まで行って時間と交通費を無駄にするところでした。

そんな事もあって、行く予定だった京都国際マンガミュージアムで開催中の「ガンダム展」をゆっくり観てきました。43105eea.jpg

2005年から全国5ヶ所を巡回している最終開催です。

展示内容は、様々な現代アーティスト達がそれぞれの手法でガンダムを表現しています。
個人的に立体作品を期待していたのですが、平面作品が中心だったので不完全燃焼でした。
僕もかなりガンダム好きなので、変にいじった作品に好感をもてないんですね。
正直、ガンプラ王決定戦のプラモを観る方が3倍ワクワク感はあります。
(ガンプラとは、ガンダムのプラモデルの事です)

でも、スケール1/1のコアファイターはカッコ良かった!
ある場面の設定で展示されていたのですが、想像力が働いて良かったです。
おもしろかったのが、バズーカ砲の形をした組み立て式の筆。
これには笑わせてもらいました。

それにしても、ガンダムは偉大です。
この歳になっても、小学校3年生の頃のワクワク感と同じですからね。
全然しらけたりしないですね。

ガンダムを語ると長くなってしまうのでこの辺にしておきます。

「ガンダム陶芸展」なんてあったら参加したいなぁ~
その時は、原作から大きく外れずに土の素材を生かしつつ・・
無いっ無いっ~!! 笑

at 23:34|Permalink
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード