2007年05月

2007年05月30日

さぁて。。

6dd53bfe.jpg
どなるどもつれたし、てぃーしゃつもきたし、じゃすきーのらいぶいってこよーっと!

at 18:41|Permalink Clip to Evernote

2007年05月29日

ライブ直前最終告知

e2acdc0c.jpg
西日本ツアーを回ってた弟在籍バンドJASKYが今晩京都へ戻ってきます。
12ヶ所でのライブを終えた彼らがどんなステージを見せてくれるのか楽しみ。

明日、京都MOJOでのライブはツアー セミファイナルです。

拳をあげなくちゃいけない、乗らなければいけない、拍手しないといけない・・
なぁーんにも決まりなんてありません。
ボーッと見てもらっても良いんです。

バンドを見て何かを感じてもらえば、それで良いんです。

時間のある方は、どうぞお気軽にお越しください。
もちろん、僕も行きますので声をかけてくださいね。

他のバンドも見てほしいとの事ですが、皆さんご多忙の中だと思いますので
JASKYの出番に合わせてお越し下さって結構です。

OPEN/17:30 START/18:00
前売り\1500 (僕にメールか電話でお伝えください)
当日\1800(もちろん、当日飛び込みOKです)
です。

JASKYの出番は20:30予定ですので、それまでに入場お願いします。

(お問い合せ)京都MOJO 075-254-7707


NEWシングル「ROLLING STONE」「PLATINUM ROCK」今でのCDで一番好きです。
かなり聴き込んでます。
音もカッコイイし、詞も良い。
会場内で販売しておりますので、興味のある方はぜひ。

あっ、それとご来場の皆さんだけにカッコイイ記念品をプレゼント!!
お楽しみに~

では、明日はMOJOで会いましょう!

at 12:42|Permalink Clip to Evernote

クジラ new バージョン

84f982eb.jpg
クジラの植木鉢 小鳥さんバージョンを作ってみました。
尾にかわいい小鳥が乗っています。

手間の分、少しだけ高くなりますが他所には無い愉しい植木鉢だと思います。
\5200予定。

写真の赤土クジラの他に黒陶クジラもあります。
83dde309.jpg


クジラ(大)は植木鉢として作る事が多いのですが、
(小)はお香立てとしての注文が多いですね。

昔はお香を乗せる受け皿部分を金工の古道さんに注文して作ってもらっていたのですが、
超が付く程にご多忙の為、最近は自分で作ってます。

釉薬と焼き方を工夫して、鉄っぽい黒マット仕上げにしてます。

変形の皿を乗っけて、愉しい雰囲気になっていますが、
受け皿ぐらい自分で作ってもおもしろいかもしれませんね。

あまり知られてませんが、僕は工業高校で金属を扱っていたので
溶接・鋳造・旋盤・フライス盤・製図なんかやってたんですよ~

何の役にも立ってませんが、一応溶接の免許を取得もしました。

溶接の作業はおもしろかったんだけど、臭いがダメだったなぁ。。

古道さんが「僕なんて溶接は素人だから、ヘタクソだよ」と仰ってましたが、
少しならわかる僕が見たところ、激上手でしたけどね。。

僕はしばらく陶器に集中します・・
01566871.jpg


at 11:49|Permalink Clip to Evernote

これ、人気です。

58345395.jpg
最近作ってみて、ヘムスロイドに持って行ったのですがよく売れました。
ホントに小さな一輪挿し(ピン球よりやや大きいぐらいかな?)なのですが、しっかり色も模様も入っています。

本棚なんかにちょこっと置いてあると可愛いだろうなぁ~なんて考えて作りました。

988acf0a.jpg

こういうアドリブで作って、展示のアクセントになるものって、結構人の目をひくんです。

じわじわと想像力を膨らまして、欲しくなるアイテムなのでは?と思ってます。

写真上の左のモノを、お婆さんが買ってくださったんですけど
「その小さなタマネギみたいなのちょうだい」
って仰って、かわいかったなぁ~
どうやって飾ってくれてるのかな?






at 11:33|Permalink Clip to Evernote

2007年05月28日

違うなぁ、それ。

今朝トーストを食べながら見ていたテレビで、気分の悪い内容がありました。
毎日といえば毎日ですけどね・・

マチャミが2歳サバをよんでた!
46歳じゃなくて、48歳だった!!

・・平和だ。
正直、どうでもいいっス。


いやね、中国の動物園で残虐なアトラクションがあって、
それがトラの群がる柵の中に生きたままの牛を入れて、襲い食べる様をバスの中から間近で見るというもの。

小さな子供を連れた家族連れも多いわけですよ。
教育的にどうかなって話です。

いつもながらに、中国はこんな奴らばっかだぞ的な演出にもひきましたが、実際映像にもひきました。

野生の王国や岩合さんの写真集で見る時には感じない違和感。

鳩だったら、何円。
鼠だったら何円。
牛なら、幾ら(確か4万ちょっとって言ってたな)
っていうお金を払って、小動物ならバスの中からその人が投げ入れるんですよ。

牛はトラックから落とされて、一気にトラの餌食になってました。

う~む、、何か違うね。
色々考えても、やっぱ違うね。

まぁ、究極を言えばテレビだしホントかどうかはわからない。

ですが、コメンテーターやインタビューを受けた人が言ってた事には、
リアルに反発できます。

「いやぁ~世の中、弱肉強食なワケですよ。 子供のウチから現実を見せるっていうのも大事なんじゃないですかね~」
「人間なんて、ある意味もっと厳しい弱肉強食の世界にいるワケですから・・」

こいつらアホか!?
思いましたね。

まず、あれは現実なんかじゃないです。人間が作り上げたフェイクの世界です。
本当に子供に現実を見せたかったら、ジープに乗ってサバンナに行ってきなさいよ。

牛じゃなくて、自分達が食べられるかもしれない恐怖。
場合によっては牛がライオンに勝つところ。
それが現実です。

スタジオやバスの中から現実を語ってんじゃないよ。。

人間界はもっと厳しい?
んなアホな・・

ぬるいぬるい。

野生に生きる動物より厳しいなんて感じた事ないなぁ。

あと、僕の価値観から大きく外れてる事は弱肉強食なんていうけど、弱いもの潰して生きるのがベーシックだなんてカッコ悪ぃ~なって思うわけです。

まさにあの映像や番組が人間社会なのかもしれないですね。
お腹を空かしてるのか空かしてないのかわからないトラの群に、弱い牛を1頭放りこんで傍観者は興味を持っておもしろがってる・・

なれなくてもいいから、強いものに立ち向かう人を目指しましょうよ。
自分よりも格下の相手とばっかり試合してKOしまくってるボクシングを見ますか?

チャンピオンに登りつめる姿に心を打たれるのは、自分よりも強い相手と闘っていくからですよ。
同じ「非日常的」な事から何かを得ようとするなら、強肉弱食の方がいいですよ。

僕はそんなに強くないですが、自分よりも弱い者を相手に自分の存在意識を高めたいなんて思わないなぁ。
自分よりも輝いて見える人、強いなって思う人、優しいなって思う人、才能がある人・・
そんな人に努力で近づきたいと思うわけです。

バカコメンテーターとは頭の中身が根本的に違いますね。

何もかもがフェイクだと思いましたね。

あれをリアルに放送したら、こうなりそうじゃないですか?

「いやぁ~トラがよってたかって生きた牛を襲うのって、見てるとストレス解消になりますよね~」
「僕なんて、あの息絶えていく様に興奮するなぁ~」
「そうなの?狂ってるね~」
「あぁ、僕もこの手で投げ入れたいなぁ!」

こんな会話を放送して、その発言についての討論番組でも作って家族で話し合ってもらったら、何か見えてくるかもしれませんね。

朝からとても気分が悪くなったのでした。

at 19:52|Permalink Clip to Evernote

そばちょこラッシュ!!

1c702b9e.jpg
春のイベントをすべて終えて、ホッと一息・・


なんて言ってられません!

今日は片付けと品物の発送で忙しかったです。

そばちょこをそばちょことして使われる方は少ないでしょうが、やはり夏が近づくと注文は多いですね。

個人的に最強の多用器だと思う、そばちょこ。

たくさん納品させていただくという事は、多くの方に使っていただけるという事。
嬉しいですね。
皆さん、何か新しい使い方があったら教えてくださいね。

福岡のSTELLAさん、三田のうわのそらさん、笠間のきらら館さんにコーヒーカップも含めて納品させていただきました。
お近くの方は見に行ってくださいね。

別柄でセットにして贈り物にされると、年齢を問わず喜んでいただけると思います。
結婚祝い、新築祝い、出産祝いにいかがですか?


久しぶりの営業トークでした。

at 19:25|Permalink Clip to Evernote
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード