2008年09月

2008年09月23日

弱い人

瀬戸の陶器祭中、一緒に出店している宮下さんとこんな話をしました。

「自分がピンチになった時、窮地に追い込まれた時、その人の本質が出る」


何年か前に参加した西日本陶磁器フェスタ2日目の朝、福岡を襲った震度5強の地震でイベント会場だったマリンメッセ内はグチャグチャになってしまいました。

それぞれのブースで並べていた器がガチャガチャに割れてしまい余震へ恐れもある中、
まずはお客さんと出展者の安全を第一に誘導していた実行委員会の方々。

僕自身、ちょうど器を見てくださっていたお客さんがおられたのですが、正直自分の事でいっぱいでした。

誘導に従って、外の駐車場へ移動しました。


出展者が集まる中、主催者から現状を伝えられました。

安全確認が取れない今、中へ入る事はできません。
明日以降の事も現状では何とも言えません。

もうしばらくお待ちください。と。

地割れしてる道路、クラクションが聞こえる道路、
パトカーやヘリコプターが行き交う中、えらい事になってるんやな・・と思いました。


一緒に出展していた河井君と僕は冷静で、ともかく無事で良かったなぁと。


その後、拡声器で主催者からの報告がありました。
「明日まで安全確認は取れないので、明日か明後日にならないと皆さんに中へ入って片付けをしていただく訳にはいかないです」

つまり、商売が出来ない状態であと2泊しなくてはいけないかもしれないという事。
高い出店料を払って遠路やって来たのに、儲けどころか出費だけで終わってしまう事。

僕と河井君は
「仕方ないよなぁ~ 泊まってるホテルが無事だといいけど。。」
ぐらいで、一旦は赤字になってしまう事や商売が出来ない事に対しては
「仕方がない」と。

相手は主催者じゃなくて、地震ですから。
自然の事ですから。


なのにですよ・・
ビックリしたんですけど、
何人もの出展者が主催者に詰め寄ってるんです。

「そんなの困る」
「片付けさせてくれ」
「帰りたいのに帰れないじゃないか」
「出展料は戻ってくるのか!?」
『明日か明後日って、どっちだ?」
「どうなってる!?」

呆れましたね。
そんなもん、主催者だってわからへんやん。

指示に従わずに
我先にと、この場に集まる事もしないで車で避難してた出展者も何人かいたそうです。

性格が出ますね~

詰め寄ってる人の中に、普段は「良い人・穏やかな人」とされてる人もいました。
その人の理不尽な詰め寄り方は、正直聞いてるだけで不快でした。

「現状ではどうしようもないと理解する」
「指示に従ってまとまる事に努める」

こんな簡単な事が出来ないのかと・・

切羽詰まると、そうなっても仕方ないよ~という意見もありましたが、
僕は切羽詰まった時に見えた姿が焼き付いて仕方ありません。

「良い人」なんかじゃなくて、「自分勝手な人」に違いないと。

金銭的にもスケジュール的にも厳しいのはアナタだけじゃないし、僕だって辛い。
主催者は悪くない。

突然の災害に対して、立派に対処出来てた方だと思います。


結局、翌日には撤収作業にかかれて、なんと後になって出展料の一部が返金されました。
出展事項の規約には自然災害によるイベントでの事故に対しては責任を負えないと明記されてたのにですよ。

多大な尽力をいただいたなぁと、嬉しく思いました。

それなのに、あの人達・・

僕は擁護なんてしません。
大人がピンチになった時、大人の態度を取れないなんて大人じゃない。

重い病気にかかったわけでもなく、壊れたのは「モノ」なのに。
取り戻す事の出来る「お金」なのに。


「穏やかな人」なんて、とんでもない。

本当に優しい人、穏やかな人とは強い人です。

守られてる環境での弱さが優しさになってる人、
おそれや自信の無さが穏やかになってる人、
偽物だと思うんです。

本当に「優しい」とは「強い」事。
言葉遣いが悪くても、服装がヤンチャでも、「強くて優しい人」が本物に見えます。

もちろん、強さの意味は腕力では無いです。


僕と河井君は、駐車場を後に神社に向いました。
笑いながら「ビックリしたよなぁ~」なんて言いながら。。

京都に戻る前に広島で厳島神社にも寄りました。

赤字は膨らんでいきましたが、そうしたかったんです。

背負うものが少ないから、そんな呑気な事が出来たんだと思う人もいるでしょう。

厳島神社で背負うものがある者同士、
お参りしながら、河井君も自分もあの現場で穏やかでいれる人で良かったなと。


色んなイベントで主催者に文句ばっかり言ってる人もいるのですが、
それなら帰ればいいじゃんって思うんですよね。

裏方さんの大変さは想像しただけでも、わかります。

文句ばっか言ってる人を「モノをはっきりと言える人だ」と媚びへつらい、ご機嫌取りに一緒になって文句言ったりしてる人もいはります。

きっと弱い人だと思ってます。


僕は広く浅い友達なんて望んではいませんが、大切な友達が助けを求めた時に自分がピンチだったとしても、力になれる様に努力すると思います。

そして、逆だったとしても僕の友達なら力になってくれるだろうと思います。

僕の文章力の様に軽くなってしまうのが嫌なので詳細は伏せますが、
僕が水季を亡くした時、励ましの言葉をくれた友達の中に強い優しさを感じた人がいました。

僕は知らなかったのですが、その時、その友達の赤ちゃんが命の危機にあったそうです。

悲しい結果になってしまったので、この辺にしておきますが。。

計り知れない優しさを感じました。
そして、それは真似の出来ない強いものだと。


例えば、その友達があの地震の現場にいたとしたら、主催者に詰め寄ったりしないでしょう。
自分の無事を家族に伝えたりしながら、決して取り乱したりしない姿しか想像できないんです。



真の優しさや友達について、考えさせられました。










kai

at 11:07|Permalink

伯父さんと昭和のソファ

今まで使っていたソファを知り合いが欲しいと言ってくれたので、昨晩配達してきました。

12年使いました。

12年前に亡くなった伯父さんの形見分けで貰ったものなので、使用期間は12年どころじゃないはずです。

この伯父さんが、実に派手な人で。
この伯父さんの話だけで、3日ぐらいは連載できるんじゃないかな?

しませんけど。

祇園や中国で何軒もスナックを経営してた様な人で、盆休みにはホステスさんを何十人も連れてグァムやハワイに旅行へ行ってた様な人でした。

葬式には所謂コワイ人達もたくさん来られてました。

伯父さんの生きてた世界が少し垣間見れた感じでした。


伯父さんにキツく怒られた事が一度だけありました。

ソファを貰うもっともっと前の若い頃、友達と万引きで捕まった僕に
「万引きなんかしょーもない事でオマエは何しとんねんっ!
喧嘩で人どついて捕まった方がずっとマシじゃ。
一番しょーもない事や。
こんな事で家族を心配させるな!
お前が侮辱されて、相手をどついたんやったらワシも相手に怒鳴ったるけどやなぁ、、
わかってるか、万引きなんかな、男のする事やないっ。
しょーもないやろ!?
情けないやろ?
男らしくないやろ!?
しょーもない!」


若かったとは言っても、伯父さんの言ってる意味がよくわかって。

こんな事書いて何にも良い事無いですけど、僕は色んな経験をしてきて良かったなと。

オッサンになって痴漢したり、オバハンになって万引きしたり、人を陰湿にイジメたり、、
そんな大人にならなかったのは、過去や周りの人があっての事です。


ちょっと荒削りな人だったけど、ある部分で筋の通った事を教えてくれました。
あの日で万引きはやめました。

そんな伯父さんから譲り受けたソファは昭和の高級ソファだったので、僕が12年も使ったのに、ヘタリがほとんどありませんでした。

やっぱり、良いものは長く使えますね。


粗大ゴミにしてしまうにはもったいないし、お金もかかるし。

貰ってくれる人がいて良かった。

濡れタオルで拭いて送り出しました。



伯父さん、僕は大丈夫です。
盗みをはたらく様な大人にはなってません。




そして・・
今回あのソファの行き先が、
僕より12歳ほど下の若い子です。

さすがに今から12年は持たないだろうなぁ~









kai

at 10:24|Permalink

機種変更

feec16b7.jpg


昨日は、一昨日の雨が嘘の様に晴れて過ごし易い一日でした。

仕事の電話も入るので、仕方なく携帯電話を買いに行ってきました。

今、携帯ってものっそ高いんですね~
買ったやつは、5万5千円もしました・・泣

いやぁ~久しぶりに入った携帯ショップですが、どれもこれも同じに見える。。
オッサン化!?

っていうかですね、今まで使ってた赤のモトローラのデザインがカッコ良すぎて、あれに勝るものが無いんです。

普通、機種変更した時って、今まで使ってた携帯が少しダメな子に見えてしまったりしませんか?
こんなん使ってたんかぁ~って感じに。。

今回は違いましたね。

又モトローラを探して、聞いてみたのですが、
今はもう無いとの事。

なんでぇ~?

もうね、それ聞いてから何でも良くなってしまって。
ズバ抜けてカッコ良いデザインが1個もない。

どれもこれも、 OLさんが好みそうなモノばかり。

無難な感じがとても退屈でした。
チャレンジしてる感じのデザインが皆無。


しかも、テンション下がるのが、僕の好きな「赤」が無い!
どれもこれも落ち着いた赤というか、オバサン的な赤というか・・

パッキリ赤が欲しいのに。
もう、どれでもよくなってしまって。。

あんな選び方したのは初めてです。
店員さんのオススメで。


自分には最も似合わないんじゃないかと思う白にしました。

あぁ、しょーもなっ。
もっさ。

モトローラがランボルギーニだとしたら、今売ってる携帯なんて全部カローラやん。
(カローラに乗ってる方、すみません)



データが消去した事よりも、これから長く付き合う事になる相棒がダサくなってしまった事の方がショック。

もちろん好みがあるのでしょうが、
僕にとってモトローラ以上にグッとくる携帯はしばらく出てこないでしょう。

i-phoneだって、機能や操作性はカッコ良いですけど、本体のカタチや大きさは完全に機能面に譲った感じで、デザイン性はイマイチだと思いますからね~

モトローラ、完全復活を待ってます!
お金かかっても機種変更しますよ!

cabab4f5.jpg





あと、


ワンセグとか、、


着うたとか、、



お財布ケータイとか、、



んなもんっ、

要らんねんっ!



ae9c1ad1.jpg


そんなもの、何も付いてなかったけど、
ビッとしてたモトローラ。

昭和の名車の様でした。



左様なら。。











kai

at 09:53|Permalink

豪雨

0a16164b.jpg


一昨日の弘法市は午前と午後に分かれての大雨でした。

ついに降りました。。

僕が弘法市に参加させていただく様になって、2年と10ヶ月。
21日に雨が降ったのは一昨日が初めてです。

2年10ヶ月分の雨かというぐらいの豪雨。

下は川状態になり、持ち物はびしょ濡れでした。

でも、、

雨があがった昼前から、再び降り出す3時過ぎまでお客さんがすごく多かったです。
お陰様で、いつもの3倍売れました。
あの雨が降るとわかっていても、あれだけ多くの方に見ていただけるなら喜んで出店したいですね。

それと、日曜日と重なった事もあって顔なじみのお客さんも何組かお越しくださいました。

奈良から来てくださったKさん御夫妻。
いつも遠い所、来ていただけるだけで嬉しいのに手作りケーキまで差し入れしてくださって。
色んな話ができて、楽しい御夫妻です。

又、格闘技話しましょう。



そう!
ここで悲惨な出来事も話しておかねばなりません。
豪雨で洪水と化した出店場所で、うっかり携帯電話を落としてしまいました。

完全に水没・・

200件近いデータもすべて消去してしまいました。

普段、パソコンや携帯に自分の感覚が支配されない様にって思っているのですが、
いざこうなると、非常に困るわけで。。

少しだけ悲惨だ~と嘆いてしまいましたが、
家に戻って吹っ切れました。

ちょうどスッキリしていいかも。
本当に大事な関係の人とは又連絡つくでしょうし。

そこで、コレを見てくれてる友人・知人にお願いです!
メールで名前と電話番号を教えてください!!
お願いしやすっ!

面倒くさいでしょうが、何卒、何卒~!

(21日に電話やメールを送ったのに、返事が無いぞ!と思ってる人がいましたら、それはきっと、水没後です。)


まぁ、そんな事もありますよね。
携帯のデータを失ったぐらいで人生終わったみたいにはなりませんよね。

周りに友人がいる、家族がいる、仕事がある、美味しいご飯が食べれてる。
じゅうぶんです。


家に戻ってからの片付けも凄く大変でしたが、Kさんにいただいた手作りチョコレートケーキで癒されました。
甘すぎず苦すぎず、とても美味しかったです。

ごちそうさまでした!


f166f9d1.jpg










kai

at 09:25|Permalink

2008年09月21日

今日は東寺です。

天気予報を聞いてると、テンション下がりますが、今日は弘法さんです。
午前中は降りそうにないので、遊びに来てくださいね。

はぁあ~眠い。

さっきまで仕事してました。
今からシャワーに入って、出発です。

帰ったらすぐに仕事に取りかかれる様にバッチリと段取りもしておきました。
おし。おし。


宮部みゆきさんの「スナーク狩り」読みました。
スピード感があって、映画を観ている様でした。
おもしろかった。


この夏ぐらいから、ウチのホームページが個人レベルのサイトでは有り得ないぐらいのアクセス数を得てます。

「どぇっ!?」ってぐらいに。

心強い友達の知恵と力添えもあっての事ですが、おそらく個人の作り手さんでこれだけの数字が出てるサイトは数える程ではないでしょうか。。

アクセス数が多いから、どうという事ではないのですが、
こちらの動き方次第で世界も商売も広がる「可能性」があるという事です。


「宮部みゆき、おもしろかった。」
ではね・・笑

もう少し中身のあるブログにしないと、恥ばっかかきますよね。

では、行ってきます!








kai

at 02:33|Permalink

2008年09月20日

8年越しの・・

63f4602a.jpg


8年前に見て、座って、気に入ったソファがあります。

アクタスでずっと定番で売ってるものです。

店に入れば、座って。
「あぁ良いなぁ~」

毎年、廃盤になってない事を確認しては安堵して、
「いつか欲しいなぁ~」


この8年間でアクタスよりも高級なカッシーナやドリアデ、コンランなどでも素敵なソファを数多く見てきましたが、
やっぱり、アレが好き。

コンランですっごくROCKでカッコ良いのありますが、100万以上します・・無理。


欲しかったソファ、
8年間で変わったのは、足の部分。

これを知ってる人は、僕と同じぐらいこのソファが好きなのでは?


怒涛の夏を乗り切ったので、これでほっこりしたい。

ねっ、遊んでないし、買い物もしてないし。



昔だったら、断然黒だったんだけどなぁ~
訳あって、茶色にしました。

(展示品で安く買えたんですよ)





もうすぐ届きます!









kai

at 11:06|Permalink
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード