2009年01月

2009年01月25日

カウチン

ここ最近のブログは堅苦しい内容が多かった様な・・

今日は趣味の話で気楽にいきましょう。

僕が好きな冬のアイテムのひとつにカウチンセーターがあります。

僕が10年ぐらい着てるのが、クジラとサンダーバード(ネイティブアメリカン伝承の巨鳥)をモチーフとしたデザインです。
2年くらい探して見つけた、ど真中のストライクなデザインです。

b6abff67.jpg


好きなアイテムだけに店に入って見つけたら、ともかくチェックします。
触り続けて、見続けてると、だいたいの値打ちがわかる様になりました。

18の頃から粗悪品嫌いな僕だったので、
当時かなりフンパツして買ったのですが、やはり正解。

10年使っててもくたびれてないし、まだまだ使えます。

良いカウチンの条件は、
ピュアバージンウール100%を出来るだけ脂肪分を抜かずに紡いだ糸をしっかりと目を詰めて編まれたモノ。。とされてます。

脱脂してないので、撥水性もあって保温力も強いのが特徴です。
その代わり、とても重いので肩がこります。

これだけの知識を持って、100枚のカウチンを見て触るだけで良いモノと安モノがわかってくるもんなんですよ~

こないだ古着屋さんでビックリしました。
すっごく良い作りの年代物が3800円で売ってて。
僕の査定では、定価4~6万といったモノだったんですけどね。

すぐにヨレヨレになってしまいそうな、スコスコに編まれたモノなら新品でも4000円も出せば買えそうですけどね~

いかんせん、好きなアイテムとは言っても、
かさばるっていうのもあるし、何着も要るアイテムでもないので、買ったりしませんが。。
僕のより気に入るデザインのって、見ないし。


しか~しっ!

これが、、
カウチン好き泣かせの白クマ好き泣かせなモノが出現してしまったんです・・
しかも、ビンテージ。
おそらく年代的には1970年~1980年の品であろうと思われます。
(タグや毛糸やジップでの判断です)

ビンテージにしては、奇跡的な状態の良さ。

今まで毎シーズン何気に探してた、白クマのカウチンですが、
クオリティが低いのかデザインが好きじゃないのしか見つからなかったんです。

あぁ、デザインも色使いも編み目もバッチリ。

でも、、

僕には少し小さい・・

皆さん、こういう時どうします?
やはり縁がなかったと諦めるでしょう?

こんだけ良い状態のんは、出てこんやろぉ~と勝手に思い込みましてですね~


えぇいっ、
コレクションでもいいか!と買ってしまいました。

7a6a450c.jpg


親しい友達に自慢したところ、
「一回着させて~」となりまして。。

「良いなぁ!コレ。」
お気に入りの様子。。

確かにピッタリ。

もうすぐ誕生日。。やったなぁ。。

道具は使われてナンボ。
考えてみたら、コレクションなんてカッコ良くないよなぁ。。



「誕生日おめでとう、それプレゼントね。」


友達の後ろ姿を見ては、

「良いなぁ・・」











引き出物 京都
工房えんじゅ


at 21:56|Permalink

2009年01月24日

デザインと用

美容室のPassionさん、Mimpiさんからいただいてる注文のC/Sを作っています。

おまかせいただいてるので、昨年に出来た新しい釉薬でいきたいなぁ~と。

好きな色の釉薬が出来たと喜んでるうちは幸せですが、器は色が良ければ良いというものでもなく・・
その釉の特徴をいかすデザイン、その色に合ったカタチ。

ここで又悩むんですね~

楽しい作業でもあるんですけどね。


なかなか良いカップが出来ましたよ~
まだ本焼きしてないので、何とも言えないんですけどね。

納めてから紹介します。


今回、めずらしくソーサーを石膏型で起こしました。
僕が板モノを作る場合、ほとんどタタラ板(薄くスライスした粘土の板)を手で起こして成形します。

今回はビシッとソーサー感を出したかったので、石膏型を作りました。

82c26c1a.jpg


ふせてあると、UFOみたいです。。



ひっくり返すと・・


こんな感じです。

ce2631ed.jpg


ここ数年、今回のソーサーの様に「ココにカップ乗せて~」っていう作りのモノは作ってなかったんです。
平たいお皿にして、「ソーサーとしてだけではなくても、小皿として使えますよ」なんて売り込んで。。

なんとなくですが、、
これからは説得力の無い「お得感」よりも、心地の良い「バランス感」を要求されるんじゃないかなぁ~と思ってます。

ソーサーとして作られた物は小皿としては使いにくい・・なんて事は無いはずで、
作者がコンセプトを持ってれば、楽しい使い方の提案も出来るでしょうし、良いデザインなら用も満たすと信じてます。


よくお客さんに「何に使う器ですか?」「どうやって使うんですか?」と質問されて、
作り手さんが「何でも使えますよ~」「何入れても良いですよ~」とお答えになってるのを見ますが、
安易に作られた器は「何にも使えない」し「何入れてもしっくりこない」もんです。

台所に立つ方なら「わかるっ」って頷いてらっしゃるのでは?笑

僕の手を離れた時点で、使い方なんて自由に楽しんでほしいですけど、
作る時の「作者なりの」コンセプトはあった方が良いモノになると思います。

でも、僕は「こう使うものだ」「そんな使い方は邪道だ」というのは嫌いです。
使う人には気軽に楽しんでほしいです。











引き出物 京都
工房えんじゅ


at 22:29|Permalink

発送

今日は個人様の注文分と、お祝い品など包装に梱包に大忙しでした。

個別包装(発送)は、引き出物などに比べてみても、
同じ行程を反復できないので、予想以上に時間がかかってしまいます。

こんな作業も自分で行ってると、ご依頼くださった方の名前も自然に覚えますし、色々イメージも膨らむし、良い作業だなぁ~と思います。

中には英語での依頼もあります。

c7bbb934.jpg


こんなのもカッコイイでしょ~?

今月初めにも大口の内祝いを個別発送させていただきましたが、結構一日仕事になったりしました。

デスクワークもあるし、こんなんもあるし、自営業者は何でも仕事です。
考え方によっては、遊ぶのも仕事です。
良い発想を生む為に頭を柔軟にするのも、仕事の一部なのかも。。


そろそろ、3月の引き出物にも着手しないといけません。
今、ご相談いただいてる分もありますので、気合い入れないとっ!



お知らせです。
いつもお世話になっている笠間のきらら館さんの支店、東京 自由が丘店にも一部商品を置いていただける事になりました。

基本は笠間店でのお取り扱いになりますので、自由が丘店にある商品につきましては、その時の納品状況によると思われます。
事前にこちらにお問い合わせいただけると有難いです。


明日はC/Sのソーサー作りです。







引き出物 京都
工房えんじゅ


at 00:40|Permalink

2009年01月23日

やりよる・・

今日はなぜか電話が多い日でした。

その中でも、嬉しかったのが元職場仲間のT君。
昨年のブログにも登場した彼ですが、この3ヶ月の間で随分と足場が固まった考え方を持てる様になってました。

素直に言われた事を色々考えて、身にしみた・・と。
大変だと。。

前向きで明るい展望を持ってて、反省もしつつ、頑固さも健在で、毎日努力してる。。
経験不足だが、何でもやってやろうという気を持ってる。。

ん、、誰に似てるぞ・・?



T君の作る器のクオリティは本当に高いと思ってます。
これは本人も認めるでしょうが、僕のこの評価はずっと前から変わってません。
しかも、クオリティは年々上がってます。

そのうち、僕が努力を怠ると彼の進歩に気がつかなくなってしまうだろうなぁ~
こういうライバルは大切にしなくては。。

全くの無名ですが、良いモノは良い。
粉引き(無地の白い器)で商売してる作り手さん、すごく多いですが、T君のが一番好きですからね。

94d8bcbc.jpg


器を見ると、ホンマに粉引きが好っきゃねんなぁ~っていうのがガシガシ伝わってくるんですよ。
そんな粉引きに出会う事はめったに無いんです。

白い器は無難に売れるし~とか、作業工程がシンプルだし~とか、白が好きなんだけど、勉強してませ~ん なんて雰囲気の粉引きはどこでも見ますけどね。

今、白磁にも挑戦したくて練習とテストを繰り返してると言ってました。
きっと良いモノができるでしょう。
彼だから。

モチベーションとか方向性とか値段の付け方についても色々話しをしましたが、真面目だったし、ブレてなかったからなぁ。


今後のT君にも注目!!
もう少し彼が波に乗って来たら、ちゃんと紹介しますね~











引き出物 京都
工房えんじゅ


at 00:27|Permalink

2009年01月22日

21日の人生論

結局、昨日の初弘法は雨が降ってしまいました。。
片付け時にポンチョ着たの初めてでした。

自分はともかく、
周りで出店されてる先輩方を毎月見てると、ホントに生活懸けて雨風にも負けず頑張ってらっしゃるなぁと感心します。

「若いのによく頑張ってるね~」と言われますが、
そんなもん、当り前の話で。。

若いのに頑張らんで、どうするの・・

きっと、そう言ってくださってる人も頑張ってこられたのでしょう。
視覚的にではなく、話した感覚で努力してる人を見抜ける人は、自分も経験してきてる人だけです。

苦労話(貧乏話)は決して、恵まれたお金持ちには通じません。

「色んな事を経験しとけよ~」
と言ってた親の言葉を思い出します。


人のせいにしたり、世間のせいにしたり、甘えてる若者をみるとモッサぁ~!って思ってしまいます。
「お前はどやねんっ?」っていうのに対して負けたくないのもあって、頑張ろうとしてる気もします。

まぁ、そんな事はどうでもいいんですよね、実際のところ。
努力してる人にはそういう人が集まるし、そういう人同士でないと出来ない会話があるし。。


しかし、冬の朝4時とか5時は極寒です。
夏の昼間は猛暑です。
雨が降ったら、その場も帰ってからの後片付けも大変です。

そんな経験も、直接には関係が無さそうな「作る」という行為にとても役立ってる気がします。
結局は自分の弱さを克服するには、火の海に・・いばらの道に・・自ら飛び込むしかないんですよね~

勉強だって、ダイエットだってそうだろうし。

毎月、21日はちょっとした修練の場になってます。

商売上の稼ぎも無視できませんが、
21日の午後、もしくは帰宅後、自分がどういう気分であるか・・を感じる事で、一日という単位の重みを知る事が出来ます。

「市」での商いには、商売のイロハだけでなく、学ぶべき事がい~っぱいあります。

それに気付いたというだけで、自分は10年前よりも成長したかな~と。


誰を基準にするでもなく、自分と戦うというのは一番難しい事ですが、克服すると楽しめますね。

他者でも自分でも追いつけないところ、終わらないところが人生なのかなぁ~とも思うわけです。












引き出物 京都
工房えんじゅ


at 23:41|Permalink

2009年01月20日

初弘法さん

9e20e626.jpg


明日は初弘法です。
今年初めての販売ですが、夕方から雨との予報・・

きっと降りませんが、夕方までに遊びに来てくださいね~
寒いやろなぁ。。



話は変わりますが、
オバマさんの就任式、楽しみだなぁ。
生で見たいわ~

アメリカ経済は最悪ですが、素晴らしい「希望」がある様に思えて羨ましいです。

日本の指導者は、だって・・

チーン。


ですよね・・?

政治と宗教と下ネタについてはNGと決めているこのブログですが、
言いたくもなるぐらいにオバマさんは期待できて、日本の政治には幻滅してしまいます。


なにはともあれ、僕はベストを尽くすだけです。


東寺でお待ちしておりま~す。











引き出物 京都
工房えんじゅ


at 21:55|Permalink
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード