2009年02月

2009年02月24日

知ってます?

2d57e651.jpg


意外とデパートとかホームセンターのハンコ売り場で売ってるんですよ、、
「冨金原」

見つけた時、ちょっとウケたりします。

よく間違われるのが、「冨」を「富」

僕も知らぬフリをしているのが、「原」
「原」の字の「日」の上にチョンと点が付いてるでしょ?

これ、戸籍上の正確な字は、この点が無い「原」なんです。

面倒くさいので、普通の「原」で通してますけど。。



えっ?
こんな情報要らんって?

日本中の約4000人の冨金原さんも見てるかもしれないでしょ?
きっと、ウケてるはず。。






引き出物 京都
工房えんじゅ

at 01:59|Permalink

なんじゃ、あの店

12fddaeb.jpg


今日は一日オフにしました。
友達の誕生日祝いに食事に行って、街をフラフラしてきました。

久しぶりにトラモントへ行ってきました。
大好きなペンネ。

美味しかった。

343fba8b.jpg


ここに来ると食べたくなるテラミス。
美味しかった。

トラモント、最高。


食後、特に用も無いのに四条へ。

「用がなくても街へ出る」ずっと昔から続けていますが、そこに何かあったり無かったり。
普段は引きこもりなので、積極的に外出しないと感覚が鈍ってくる気がして。。

見聞を広める上で最も重要なのは頭でではなく、身体で感じる事だと思ってます。


今日は呆れた話です。

久しぶりに入った某有名陶器店。
僕の知人の器も何点か置いてあったので、器を見て「頑張ってるなぁ~」とか「調子悪いのかな?」とかコンディションを想像してました。

品物見れば何となくわかっちゃいますよね、同業者なら。

僕の知人は真面目に品物を作って納めてる印象を受けましたが、他の器のなんとしょーもない事。
業界にいる何人かの方から噂で聞いた「あそこ危ない(つぶれそう)らしいよ)が、僕の中で確信に。

あんな商売してたら、あきませんわ。
僕なんて、本当に未熟者だし、大した技術も持ってませんけど、そんな僕が「これはアカンやろ~」という器がズラリ。

しかも、高っ!!
皆、真面目にやろうよ~ 涙

なんか、友達と一緒に無言になってきてしまって。。
呆れたし、情けないと思いました。

中でも、某有名陶芸家の器。
誰かは言えませんが、、
酷い!!
酷すぎる!!

ガタツキとか、歪み(明らかに狙いでは無くヘタリ)、釉トビ、底の仕上げなどなど。

フォルムとか、デザインの話と違うんですよ。
もっと基本的な事です。

これを売ったらアカンやろってモノ。

一点見つけたから言ってるんじゃないですよ、意地悪な小姑じゃあるまいし。
5点あったアイテムは4点がそんなんでした・・

これを納める神経も理解出来ないし、これを良しとして買い取ってる店も理解出来ない。
なぜ、こんな事を書くかというとですね、
これ、両者ともお客さんをバカにしてるんですよ。

それが我慢ならないです。

きっと、某有名作家は「置いてやってる」という姿勢?
店は「文句言ったら置いてもらえない」
なぜか団体で動いてる作家なので、他の人のも置いてもらえなくなるのかなぁ?

ボロ剥げのステイタスを作り上げて、よくわからない消費者からお金取ってるんだもんなぁ。

大嫌いだ。

めっちゃ残念です。

名前売るって、「責任」も大きくなるんだけどなぁ。

めっちゃ有名な人ですけど、心底しょーもなっ。って思いましたし、自分の仕事に誇りを持てました。

僕の取引先のお店にも誇りを持てます。

作り手も消費者もコレを基準にしてはダメになります。


僕は地道に頑張るのみです。


やっぱ、映画でも音楽でも陶器でもメジャーの悪しき部分ってあるよなぁ。
これからも、インディーズで行きまっせ。

インディーズでも人の心は動かせるからね。


久しぶりに毒吐いちゃったなぁ~









引き出物 京都
工房えんじゅ

at 01:19|Permalink

商売の心得

先日の弘法さんは土曜日とあってか、人でが多くて忙しかったです。

お久しぶりのお客様から、旅行中の方、よく来てくださる方・・
お陰様で暇も無く一日を過ごせました。

たまたまなのか、僕の出店エリアには色々と話が出来る作り手さんや骨董屋さんがおられるので、退屈しません。

弘法市の露店の様に、会話も「何でも有り」の内容。
趣味の話から仕事の話、家族の話まで。

紹介で入れてもらった場所ですが、本当にあの場所で良かったです。
何でも「縁」ですからね~


色んな話の中で、自分が反省もし、心を入れ換えようと本気で思った「商売人としての誇り」

やはり、尊敬出来る人柄であったり良いモノを作る作り手さんなら、当り前の様に備わってるものですが、僕は欠如してました。

微妙な?繊細な?話になるので、内容は伏せますが作り手としての誇りと同じく品物を売って生活をさせていただいている上で持たなくてはいけない商売としての考え方。

気付いた時は始める時。
いつでも遅く無いはず。

出来てない多くの人を見て流されるよりも、キチンとしている人を見て素直に受け入れる。
あまり上とか下とか言いたくないですが、常に高いところを目指して進みたいです。

あぁ~話をするって、大切。
素晴らしいな、あぁなりたいな。って思う人が身近にもいっぱいいはります。



陶工であり、商売人としての独立は今年からです!
新米ですが、どうぞよろしく。









引き出物 京都
工房えんじゅ

at 00:42|Permalink

2009年02月21日

New 角鉢

31dc9f02.jpg


Newアイテムの角鉢が焼き上がりました。
これは、マドリッドのレストラン「」さんから依頼を受けた鉢です。

イメージだけ伝えてもらって、デザイン~型作り~試作~本番とコツコツと進めてきました。

いつもの黒マット釉の調合ではなくて、マンガンを多いめに入れる事で金属感を出せたらおもしろいなぁと思って作ってみました。

とても満足の出来。
これは定番の仲間入り決定です。

0442b7a7.jpg



ほうれん草とか小松菜入れたら素敵だろうなぁ。

型モノって、今まであまり作ってこなかったけど、おもしろいですね。
勉強になる事も多いし。

今度は大きめの角皿にチャレンジしてみるつもりです。



7a3b16fc.jpg










引き出物 京都
工房えんじゅ

at 00:26|Permalink

干支&New箸置き

なんか忙しいぞぉ~
仕事量から春が近い気がしてきました。


定番の器と同時進行でテストしたり、新作作ったりしてます。
新しいモノも出来ていかないと、作者もお客さんもつまらないですよね。

春までにNewアイテムを何点か完成させたいと思ってます!




5b8038c9.jpg

ご注文いただいていました干支の香合が焼き上がりました。

前回、ブログで「ご希望の方は連絡ください」と書かせていただいたところ、数名の方からご注文いただきました。
遠方の方もおられて、パソコンって凄いなぁ。意外と見てくれてるんだなぁ~と。
もうちょっと真面目にブログ書いてみるか!?笑

っていうか、ネットショップでも開くか!?
労力的に今は無理なんだなぁ。。

干支、明日の弘法市にも少しだけ持って行けそうです。




f14e7376.jpg


新しい箸置きも一部焼き上がりました。
やっぱ、このカタチ良いと思う!

今のところ、黒が一番好きかなぁ~
あと4色焼き上がってくるので、それから定番にする色を3色ぐらいに絞るつもりです。








引き出物 京都
工房えんじゅ

at 00:07|Permalink

2009年02月20日

やっぱ、良いな。

今日は仕事をしながら、リピートリピートして6時間ブっ通しで聴いたギタリズムV。

えぇぞ、えぇぞ~
ジワジワきました。

何周目かでストンとツボにハマりました。
その瞬間から、とても愛しいアルバムになりました。


思い浮かべただけでも、布袋ファンも何人か見てくれてるので、今回のアルバムで僕の好きな曲ベスト3を紹介。

1位 BEAUTIFUL MONSTERS
2位 VICIOUS BEAT CLASHERS
3位 APPLES

いかがでしょう?
僕の中で、昨日紹介させてもらった映画「ベンジャミン・バトン」のテーマは「孤独」だと思ってるのですが、「ギタリズムV」は「未来のダンスフロア」だなぁ。

あと、ジャケットの裏表紙の写真がすごく素敵だ。

c03fd212.jpg




早くライブ行きたいなぁ~
踊れるに違いない。







引き出物 京都
工房えんじゅ

at 01:02|Permalink
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード