2010年05月

2010年05月26日

日本一のハンコ


今日も仕事に来客に忙しくさせていただきました。

齋藤江湖さんに、奥さんの実印と認め印をお願いしていたのですが、
僕の友達(ドイツのね)が注文したのと一緒に仕上げて持って来てくださりました。

尾賀商店でご一緒されてる咲楽さんより情報が入っていたのですが、
とてもお忙しい中、優先して仕事を進めてくださっていたそうです。

それだけでも感謝なのですが、わざわざお越しくださり・・


「結婚祝いに」と、注文とは別のハンコをくださりました。
二人の名前が寄り添う様にデザインされた特別なハンコ。

DSC_5666

とっても素敵です!
奥さんの名前を非公開にしているので、一部しか見ていただけなくて残念ですが。


注文させていただいていた実印もすっごく可愛くて素敵なのですが、その特質上Upする訳にはいかないんですよね・・


認めの方をちょこっとだけ・・

DSC_5658


これ見た時、テンション上がりましたが冷静に考えると僕の使うハンコちゃうんですよね〜

羨ましい・・

僕もこんなのが良い。

又、頼もーっと。



齋藤さんとは今までもちょこちょことお話させてもらってるのですが、
今日はガッツリ色んな話が出来て、すんごく愉しかった。



佇まい、空気感、世界観、技術、センス・・
独特のモノを持ってらっしゃいます。

真っ向から話ができます

それって、
ひと言多いかもしれない 又は ひと言足りなかったかもしれないという自分の未熟さを自覚してても、安心して話せるって事なんです。

そんな事に気がそれたり疑問を持ったりせず、ザックリしてても汲んでくれる安心感っていうか。

わかりにくいです?笑

まぁいいや。


以前にも書いたかもしれませんが、本当に出会って良かったと思える作り手さんの一人です。

齋藤さん、僕の工房を気に入ってくださってた様子です。
僕の祖父ちゃんが作った木工品や、ウチにあるお宝もたいそう気に入ってくださった様子でした。

嬉しいな。


ウチは、お金持ちなら誰でも作れそうな工房だし、もっと素敵な工房なんていっぱいあると思います。

でもね、
ここまでやった自分のストーリーは僕だけのもの。

自分で切り開いた「今」は凸凹してても、カッコ良いと信じてます。

これだけは揺らがないですね。


だからね、
齋藤さんが「良いなぁ〜」と笑ってくれて嬉しかった。


モノ作りとして、同じ時代に生きて出会うという事には何か意味があると思います。


祖父ちゃんが引き合わせてくれたんか??


明日も齋藤さんは手を動かしてらっしゃるでしょうね。
僕も手を動かしてると思います。


素晴らしい事ですよ、本当に。









引き出物 京都
工房えんじゅ


studioenju at 00:51|Permalink

2010年05月23日

至極の逸品


先日、スーパー絵付け師の空女こと小野多美枝先生に結婚祝いとしていただいた馬上盃。

DSC_5630

京薩摩というジャンルにとどまらない、独創的なアレンジが施された絵付けには感服するばかり。


先生とは数年前に知人の紹介で知り合って、陶器祭でご一緒させていただきました。

以後、プライベートでもお付き合いさせてもらってます。

余談ですが、
僕の奥さんは先生の教え子なんですよ〜
もう陶芸界から完全に引退してますが。


口先だけのスタイルや甘えをすぐに見抜いてしまう目と言いますか、感覚をお持ちなので、いつも良い緊張感をもらってます。

だからと言って、本当に緊張したりはしないんですよね〜

なんて言うのか、
真面目に一生懸命やってると、僕みたいな人でも暖かく見てくださる大らかさがあるというか・・

まぁ、難しい事じゃなくて・・
お互い、楽しい事や凄い人、モノが好きですからねー

これからも、程よい緊張感をいただきながら楽しくお付き合いさせていただきたいです。



作品のアップです。

DSC_5623

こんなとこに よぉ描かはるわ〜


DSC_5626


教え子さんが多い事からも、
先生の真似事と言ったら失礼かもしれませんが、
先生っぽい絵付けモノも見かけます。

「・・ぽい」で終わらない為に、独創性を自分で探しださないといけないのですが、残念ながらお客さんが間違えてしまう程にコピーに近いモノも事実あったりします。


同時代にあるっていうのがなぁ・・
なんだかなぁ〜って感じです。


DSC_5627

当然なのですが、
やっぱ僕は先生のが一番だと思うし、
既存の京薩摩というジャンルに独自のアレンジを加えて、自分のものにしたっていうところが素晴らしいなと。


比較研究・試行錯誤の困難や楽しみ、喜びって、それをやった人にしかわからないからなぁ。




これ、高さ約8cmなんですよ。
細かいでしょ〜

DSC_5622


我が家の家宝が増えました。


トンボ玉の磯野さんや染色の永野さんも感嘆の声をあげてらっしゃいました。


ご興味のある方は、もうすぐ先生のホームページが出来るので、そちらをご覧になってくださいね。

出来次第、ここでも紹介させていただきます。









先生、ありがとー!









引き出物 京都
工房えんじゅ











studioenju at 23:58|Permalink

プロペラ設置


仕事場にしている部屋は吹抜けになっているので、
夏は冷気が循環せず、冬は暖気が上にたまってしまいます。

わずかな効果を期待して、天井にはシーリングファンを付けてます。

これが、部屋の雰囲気作りにも貢献してくれて、なかなか良いんですよ〜


取付けるスペースもあって、
もう少し循環効果を上げたかったので、もう一台取付けました。

DSC_5598


吹抜けの天井なので、梁がめっちゃ高いとこにあるんですよ。

弟にヘルプを頼んで、協力してもらいました。


台の上に背の高い脚立を立てて、それに上るという曲芸業。


もちろん、僕は脚立の支え係。笑



何事も無く工事を終えました。

喜ぶ僕が、
「2つもプロペラが回っててさぁ、ふわぁ〜って家が浮いてしもたらどうするよ〜!? ハッハッハ」

・・・

「なぁ、ハッは・・アレ・・?」


そこには、疲れた弟とクールな奥さんがふたり。




2つのプロペラが静かにグルグルしてました・・



・・ん?


空回りってかぁ〜!
ハッハッハ〜




・・・って、アレっ!?






引き出物 京都
工房えんじゅ

studioenju at 09:18|Permalink

100521


最近、ブログの投稿に時間差が生じてしまってるんですよね〜
ややこしくなって、すみません。

21日の弘法市は真夏日で、じっとしてても体力を消耗する様な一日でした。

R0012432


5月なのに午前中のお客さんが少なかったのは意外だったなぁ〜

昼からの暑さは購買欲を失うほどでしたけど。。


ここ数ヶ月と比べると、売上げ成績は悪かったのですが、いつも通り楽しかった一日。

友達が遊びに来てくれたり、複数の外人さんに「素晴らしい!」「こんな器、見た事無い!」と喜んでいただけたり。


出店仲間と色んな話が出来たり。


そして、
忙しい中、絵付けの小野先生が結婚祝いを渡しに来てくださいました。


前々から、「お祝いに可愛いの描いてるので、待ってて」とメールいただいていたのですが、いつの間にか5月も終わりかけ。


満を持して・・の期待感を裏切らない、細かい手仕事でした。。


「いつか先生の買おう〜」と言ってたのですが、
こういうカタチでいただけたモノは、心もこもっていて最強のレア品です。

近いうちに紹介させてもらいますね〜
凄いですよ。



驚いたのは、
その日家に帰ると、奥さんの友達からお祝いが届いていたのですが、なんと小野さん。

全く繋がりの無い両人なので、「不思議やなぁ〜おもしろいなぁ〜」と笑ってしまいました。



そう!
弘法さんで久しぶりにお宝を見つけました。

骨董屋さんが売り出してた、ガンダムのプラモデル。

R0012441

なんと、新品半額!!

欲しいのもあったので、即購入。

量産型のズゴックとシャア専用ゲルググ買ってきました。

R0012444

イっシっシ。


こないだ、家の大片付けをやってですね、思い切って処分したモノもたくさんあったので、
稼ぎに行った先で成績も悪いのに、こんなの買って帰ったら呆れらると思いません??


帰ったら、すぐに隠そうと・・計画。


それが意外に奥さんが帰ってくるのが早かったので、まだソファの上に置いたままの状態っ。


あちゃ〜と思いきや、

奥さん「それ、誰かにあげるやつ?」

・・・

なんて良い性格なんだ、この人。笑

まだ片付けしてて、出てきたプラモを誰かにあげようとソファの上に出してたと思ってくれてるんです。



peaceful!









引き出物 京都
工房えんじゅ


studioenju at 08:56|Permalink

2010年05月22日

昼遊び


めずらしく、
弘法市に備えて昼寝でもしよかとか言うてたんですけど、
アポ無しで友達家族がやってきまして・・

一気にお祭り騒ぎとなった我が家。

DSC_5580

コレコレ、SDガンダム(2頭身ガンダム)やがな、それ。


ウチは割れ物やお宝が多いので、ヒヤヒヤしつつ笑ろとけ笑ろとけ〜状態だったりして。


新しくDM作成もしたいなあ〜と思ってたので、子供たちにモデルになってもらいました。

DSC_5514

DSC_5506


実際に選んだ写真は、もっと僕の器がそっちのけで笑えます。

何のDMやねん!?です。


昔、物販のDMやフライヤーの場合はイメージショットはNGだとセミナーで聞いた事があります。

販促では、お決まりっぽい事言うてはりましたけど、
僕、天の邪鬼なので「じゃ、それやろう」と作ったのが現行のDM。

子どもがそばちょこを持ってる写真なのですが、大好評です。
とにかく欲しがってくれます。(持って帰ってくれる)

僕はモノを売りたいからモノがしっかり写ってないとダメとか、
なんか感覚的に古いなぁ〜って思うんですね。

入口に大切なのは「安心」とか「興味」で、
しっかり見てもらえれば、目的もわかると思いますしね。


イメージショット、僕は大事にしますよ。


写真撮りに協力してくれたので、ケーキをご馳走しました。

DSC_5588

ナナも乱入してプチ騒ぎ。笑


昼寝どころか、騒いでしもたがな。。



でも、しっかり仕事にもなりましたよ〜

ドイツで飲食店を始めるとの事で、お皿やカップを選んで行ってくれました。

DSC_5595


デュッセルドルフで使ってもらえるんですよ〜


マドリードのレストランでも使っていただいてますので、いつか誰かが「ヨーロッパで見た事あるっ!!」ってなったらおもしろいなぁ。


実用食器として海を渡るってとこが素敵。


商売頑張ってや〜



そして皆さん、新しいDMをお楽しみに。






引き出物 京都
工房えんじゅ

studioenju at 23:09|Permalink

ジャーマン ストーム

弘法さんの前日・・



R0012429


雨が上がったので、
美味しいパンを買って、奥さんと岡崎の疏水で腰掛け屋外ランチをしてました。

ゆったりとした水の流れを見つつ、「のどかやなぁ〜」とパンを頬張っていました。


そんな時に、すぐ隣の車道のど真中(!?)に他国の観光客を乗せたバスが止まり(完全に車道を塞いでですよ)、ドヤドヤと人が降りてきてですね、
手の平に持ってたゴミなんかをしげみに ポイっ とかしててですね・・

ジュースをだくだくと道路に流してたりしてですね・・


もう、しばいたろか思いましたけどね、そこは争いを避けてですね(大人になったなぁ〜)僕たちが撤退。


げんなりしたので、どこへも出かけずに、
「明日は弘法さんで朝が早いからなぁ、帰って昼寝でもしよか」と。


昼寝する夫婦。

最高やん〜なんて思いながら、家に戻りコーヒーを入れたところで
携帯電話が鳴りました。。


嵐がくる!笑


コーヒー、そっちのけ。
明日の準備、そっちのけ。


でも、ウェルカム!


ー続くー








引き出物 京都
工房えんじゅ



studioenju at 09:18|Permalink
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード