2013年02月

2013年02月22日

Annie Leibovitz を知ってるかい?


ボウイ、ストーンズ、U2から
ジョイ・ディビジョン。

鋤田さんからアントン・コービンと関連づけて書いてきましたが、
今日はアニー・リーボヴィリッツ

ローリングストーン誌、
ヴォーグの専属カメラマン、
ロック・スター や ハリウッド・スター、
政界のVIPまで斬新なアイデアで撮り続ける彼女。

僕はストーンズのツアーに同行して、
メンバーと一緒にクスリをキメながら写真撮ってたイメージが強いので、
強烈なROCKカメラマンのイメージです。

ファッション誌などでも、
多くのセット撮影による作品により、
ブランド広告写真や、
映画用の スタイリッシュな写真で見た事のある女性も多いと思います。

アニー・リーボヴィッツの写真を見た事の無い方はほとんど居ないと言っても良いのではないでしょうか?


そんな中でも多くの人の印象に残る作品。

暗殺される数時間前に撮った、
ジョン・レノンとオノ・ヨーコの写真。

d0139395_0213681



1982年発売のベスト・アルバム表紙の写真は彼女が撮った最後のジョンです。

L

何回聴いたかわからないアルバム。


ちょっと興味を持たれた方にオススメの映画。
「アニーリーボヴィッツ 〜レンズの向こうの人生〜 」

001

ちょっと駆け足気味ではありますが、
彼女の軌跡を家族や被写体になった人のエピソードにより知る事が出来ます。

ジョージ・クルーニー、キース・リチャーズ、
ヒラリー・クリントンからキルスティン・ダンスト、、
その他大勢。。

僕は今までに、
ローリング・ストーンズのドキュメンタリーで彼女がチラチラと映ってる様子も見てきてるので、
視点が変わっておもしろいです。

個人的には、
お子さんとのエピソードが少ないのが残念でしたが、
現場で動き回り、少しの妥協も許さない彼女の姿には元気をもらえます。

僕は豪華なセットによる画の様な写真よりも、
ロック・スターの一瞬を切り取った写真が好きです。

「死にゆく日も写真を撮っていたい」  
と彼女は言います。




これが天職なんだよな。

僕、死ぬ日に土なんて絶対に触ってたく無いもん。(笑)



ー 人生はLive ー


京都の引き出物なら Studio Enju

studioenju at 22:04|Permalink

給油が簡単


この10年間、
給油は近所のEssoのみ。

灯油もガソリンも。

ガソリン価格が一番高騰していた時に乗ってた、

DSC_8093

男前なこの彼は、
リッターあたり4.5〜5キロしか走ってくれなくて、
しかもハイオク入れてたから、
随分と売り上げに貢献したと思います。 

「今更かいな」と自分でツッコミつつも、
スピードパスにしました。

DSC_7699

これで日常の給油がとっても楽チンになります。


今の愛車はリッターあたり6〜7キロ走ってくれます。
高速では異常に伸びてくれて、リッター11〜12キロ。

DSC_0706

可愛い彼も来月車検・・
(涙目)


エコカーもコンパクトカーもハイブリッドなんちゃらも、
減税うんちゃら、排出ガス云々、全然興味無し!!

古き良きデザイン、色気。
対外的な事でも効率でも無く、ただ自己満足。

キレイ事なんて要らない。
4つのタイヤがついた、エゴ。

小学生の頃に車店の折り込みチラシを切り抜いて、
名前と年式書いて図鑑作ってた僕ですよ?

安く走れれば良いとか、有り得ませ〜ん!

(涙目になってでもで〜す)




ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju 


studioenju at 20:52|Permalink

新しく買ったiPadみたい。


弘法市の帰りに、
iPadとか色々買いそろえたいという友達に付き合う為に一緒にヨドバシへ。

元気でしょ。

契約だ何だで1時間以上かかるので、
久しぶりに色々見て回りました。

商品数あり過ぎて、
見るの疲れるってわかるなぁ〜

同一商品の柄や色の展開を広げ過ぎると、
逆に売れなくなるっていう、
販促のお決まりみたいなのもわかるわぁ〜 

実際、
そばちょこの柄も12種類ぐらいに抑えて展示する方がよく動きます。 
(約20年のデータから間違い無いです)

せっかくだから、
僕も何か買って帰ろうと、傷だらけになってた保護フィルムをさがしました。

これも商品数あり過ぎ。
店員さんのオススメの中から選びました。


ほら、
使い過ぎでこんな状態。。

DSC_7672

傷も汚れも気になります。 


これにしたのですが、
とっても好感触。

DSC_7676

今までに種類の違うフィルムを3枚使ってきましたが、 
最高のクオリティ。

気泡入らない、
指紋付きにくい、
貼り直し可能、
貼ってあるのかわからんぐらいの光沢感。

ほんで精度を求める時に大事なとこ、
日本製。
 
企業の回し者ではありませんが、
オススメできるので、紹介しておきます。

+simplismさんのBubble-less Film (Crystal Clear)


写真を撮った写真では分かり辛いですが、
新しいiPadを買ったのかと勘違いするぐらいキレイです。

DSC_7688

奥さんも「それにしたいなぁ〜」言うてます。



ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju

studioenju at 11:31|Permalink

今月の東寺さん


昨日の弘法市。

朝の4時過ぎに家を出た時は雪が降ってて、
西大路通り、今出川までアイスバーン。(笑)

帰りも北区に入ったとたん、雪。

露天商には寒い一日でした。

そんな中ですが、
賑やかに過ごさせていただきました〜

R0012861

友人、知人が入れ替わりで来てくれたので、
一日喋ってた気がします。。


店を空けてる時に、
礒野さんがこの様なメモ書きを置いててくれてテンションあがり・・

R0012854

僕も気に入ってた丼なので、ヤッター
 
カッコ良いと思う器を持っていけば、
買ってくれて、使った感じも教えてくれるので、
礒野さんはちょっとしたモチベーションになってます。 


友達が3人で来てくれて、
遅いバレンタインとチョコをくれたり・・

R0012859

ヤッタ!
嬉しい〜

DSC_7694

ホンマに地球のチョコで美味しかった。

「いつもお世話になってるし」
って、何も世話してないのに。

ありがとう〜!


ほんで、
昨年もドッサリと買ってくれた台湾在住のイラストレーターで料理教室の先生やってる女性が来てくれて、
又、ドッサリとお買い上げいただきました。

R0012862
     何枚か可愛いイラストいただきました。

前回はあまり喋れなかったけど、
今度は翻訳ソフトも使いながらの自己紹介で。

台湾からわざわざ楽しみに買いに来てくれたそうで。

嬉しいな。

 
出店仲間に「隣は進んでる?」って聞かれては現状を報告して。

そんなね、進みませんって。
本業、陶器屋さんねんから。(笑) 

そんで、
訓練校の時の同業友達が瀬田から遊びに来てくれて、
色々とアドバイスもらったり。

多くの現場で販売もしてる彼なので、参考にさせていただきます。

来年、僕の器 グググっと値上げするかもしれませんよ〜 
一年かけて検討します。

ラストは嬉しい事に草津から咲楽さんが。

ご注文の品を引き取りに来てくださりました。
 
本当に色々と話したかったんですけど、
時間的にも状況的にも不完全燃焼だったので、
尾賀商店に行って話したいな。


皆がそれぞれの場で悩み戦ってる様子を知ると、
自分をもっと追い込みたくなってきます。

最近、
改装作業で本業から離れた時間も多いせいか、
新しい発想で作りたいモノも出てきてるので、
それをカタチにする努力もしないと。


とにかく、
今年は「バランス」が課題。

目の前の課題は全部大事やし。


今、ポーラスタ 作り以上に楽しい事は無いからなぁ〜



ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju

 


studioenju at 11:03|Permalink

2013年02月21日

寒いですねー


今日(21日)は、
東寺の弘法市に出店しております。

何人か来てくれると連絡をくれてるので、
楽しくなりそうです。

まだまだ寒い屋外イベントですが、
暖かくしてお越しくださいね〜

今、京都は雪が降ってますので、
足下も悪いと思います。

汚れても良いスニーカーで。


珍しく、準備も終ってゆっくりしてます。

DSC_7558

仮眠するべかな。


ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju

studioenju at 00:24|Permalink

2013年02月19日

考えてみました。


「仕事が趣味」
「趣味は仕事」

趣味も仕事の様に本気で楽しむ?
趣味だった好きな事を仕事に出来ている?

今までよく耳にした台詞ですが、
僕は自分なりの考えで、
それは違うんじゃないかなって思いました。 

「天職」って意味と、
「仕事が趣味」では、 
まるで違うと思うのですが、
 
なぜか世間ではよくセットにして語られてます。
「趣味が仕事になってるなんて、天職やなぁ〜」

やっぱり変だ。

仕事は仕事だし、
趣味は趣味だと思う。

趣味だった事が仕事になってるなんて凄いね〜って意味だと理解していますが、
仕事になった瞬間に趣味と切り離さなくてはいけないと思うんですよねー

ギタリストが家でギターを自由に弾く事が趣味で、
ステージに上がったり、レコーディングしたり、曲作りしてる事は仕事。って考えも出来ますが。

趣味って、仕事にも繋がるからね。

でも、
仕事が楽しい事は素晴らしいけど、
趣味と同列に論ずるのは何だか軽い。

楽しんでいなくても、
悩み苦しみながらの仕事でも「天職」はあると思うけど、

悩み苦しみながらの趣味って何やねん?
それが趣味なのか・・??

そんなん、おかしい。

楽しめなければ、趣味は。


僕の感覚では、
仕事と趣味は絶対に別もの。 

だから、
趣味は色々あるけど、誇れる事なんて無い。

好きなだけ。


仕事では誇れる事があるけれど。



ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju


studioenju at 21:54|Permalink
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード