2006年08月25日

犬の一生、猫の一生

5e68ca6e.jpg
この夏ホントに暑い日中は、エアコンをかけた部屋で寝ていたので水季もバテなかった様に感じます。
毎年、真夏は食欲も減退して寝込んでしまうのですが、
今年は食欲旺盛です。
エアコンの冷気って、下にたまるので気持ちいいんだろうな。
僕も、水季も今年初めて使い出したエアコンに随分助けられました。

少し話は変わりますが、
水季は、避妊の手術をしていないので今まで7年間、雄との接触には気をつけてきました。
それでも、産ませてあげたいなぁという気持ちもずっとあったんですよね。

ナナは、外に出る事もあったので避妊の手術をしました。
13年前です。
すごく悩んで、母と話し合って病院へ行きました。
病院への行き帰りの間、ずっと考えていましたが答えなんて見つからずに
何となく違和感も消えてしまっていました。

今朝の新聞の記事を見て、思い出しました。
その記事は「子猫殺し」です。

読まれた方もおられるでしょうが、どう思われましたか?
僕は、すごく嫌悪感を感じました。
自分がナナの手術をした事を決して正しいと思っていませんが、坂東さんの考えも正しいとは思えません。

動物にとって何が良いのかなんて、答えが出ないんです。
人間と一緒に生活するわけですから、僕達の都合に合わせてもらわないといけない事だらけです。

僕は、個人的に坂東さんのやり方には賛成できません。
子猫に対して、ああいう行動をとる人が果たして親猫の事を愛しているのでしょうか?

それに対するテレビの取上げ方にも、幻滅。
こういった場合、日本だったら罰金がどうだとか、懲役がどうとか・・
相変わらず、ワイドショーは最悪ですね。

この話を何人かにしてみて、意見を聞いてみようと思っています。

今日の一曲
♪久石譲
「Symphonic Poem"NAUSICAA"」
久石さん、素敵です。
僕はナウシカの曲が特に好きです。
ナウシカのサントラ盤も持っていますが、久石さんのご指名で布袋さんがギターで参加されているのをご存じですか? 以外で、おもしろいでしょ。

at 15:25│ Clip to Evernote

この記事へのコメント

1. Posted by U夫   2006年08月25日 18:49
こんにちは。
この記事、初めて知りました。
リンク先の記事を読んだだけで、本文を読んでいないので無責任とは思いますが、個人的には私も板東さんには賛成出来ません。
避妊しないことは飼い猫の事を思っての選択だと思うのですが、子猫を殺すことは飼い猫のことではなく社会を思っての選択になっているところに矛盾を感じます。
そもそも飼い猫の生の充実のために避妊をしないことを選択した人が、なぜ「親猫が子猫を育てる」と言う生の充実を選択をしなかったのでしょうか。
他の飼い主の方は、この選択が出来ないからこそ、皆さん苦しんだ末に避妊を選択しているのだと思います。
飼い猫も、「子猫が産めない」こと以上に、「子猫が殺される」ことのほうが悲しいと思うのですが・・・。
2. Posted by kai   2006年08月26日 16:07
>U夫さん
僕が正しいとは思いませんが、う~んって感じなんですよね。
うまく言えませんが、迷ったり悩んだりして答えが出ないというのを背負いながら、一緒に生活しているんです。
単純に、彼女が崖から次々に子猫を落とす姿は恐ろしいですよね。 その瞬間、自分の審判に迷いが無くなっているわけですから。 色んな考え方があるもんだな、と改めて感じました。
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード