2007年01月28日

格差社会?

a86e2f69.jpg
麻婆食べてきました。
北白川の四川料理「如意」さんまで。
ここは昨年も紹介しましたが、ピリッと辛くて美味しいです。
豆鼓系の味がきいてますね。
駐車場もあって、テーブルも大きいのでグループでも入れます。

昨晩から今朝にかけて、窯を焚きながら「格差社会」をテーマにした討論番組を見ていたのですが、熱く語ってる「格差」にどうもピンとこなくて温度差を感じました。

自分は社会不適合者なのか・・?

まぁ、その構造や問題点については理解できるのですが、自分にあわせて考えると
う~ん。。となってしまうんですね。

自分がこうありたい、こう生きていきたいっていうのはありますが、人の生活を基準に考えたり羨ましいなぁと感じたりしないからでしょうか。
格差なんて言葉に翻弄されてるヒマなんてないんですよね~

僕にできる事しかできませんし。

考え方によっては、生まれた時点である程度の格差は生じてきますよね。
単純にお金持ちか貧乏かどっちの家庭に生まれるかで財産まで含めて考えると、赤ちゃんの時に格差社会は始まってると思います。
「そうじゃないよ」と言う人がいたら、きっとその人は裕福な家庭に育ってるはずです。

そんな風に考えてしまうのって淋しいでしょ?
おもしろくないでしょ?と、貧しい家庭に育って、何の財産も相続しない僕が言いたいです。
赤ちゃんの時に何も決まってないし、可能性も無限だし、追い抜きたいモノがあれば追い抜けばいいと思うし。

よく、(特に年輩の作り手さんが)「いつになったら景気がよくなるんやろねぇ」とか「昔はここでもコレだけ売れた」「景気が回復してもウチらが潤うのは最後」
なんて事を聞きますが、景気なんて事を意識の中に入れてる事が僕にとっては夢でも見てるのか!?と思ってしまいます。
今は今、昔は昔なんだから、覚悟決めて今よりもっと自分のモノが売れる努力をしないと。。ねぇ。

景気なんて二度と良くならないと思ってもいいのでは?

単純に,過去は戻ってこないし未来は毎秒必ずやってきます。

時代のせいにしてはいけません。
僕なんかは、バブルなんかに骨抜きにされた世代でもありませんから、最も景気の悪いとされてた時に独立しました。
そこがゼロです。
あとは意識も売り上げも上げていくだけですからね。

後ろを向きながら走って、前を向いて走る人には勝てないという事です。

こういうことから考えても、格差や景気という言葉に振り回されないで、自分の目標に目を向ける事が大切だなと思うわけです。

at 00:06│
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード