2007年11月24日

修理バカ一代

1ae8ba43.jpg
昨日は車検を出しに友達が働く自動車工場まで行ってきました。
兵庫県の滝野って所なのですが、結構遠いんですよ~

渋滞もあるだろうと、一日空けておいたのですが意外と山間道はガラガラで紅葉を楽しみながら良いドライブが出来ました。

僕が日本一信頼しているメカニックマンのN君は、10年以上の付き合いです。
彼と出会ったのは19才の時にバイト先で知り合いました。

単車とボクシング好きで意気投合してですね~

真面目なんですよ、彼。
私立の大学行ってたんですけど、自分でバイトして学費払ってたから授業もしっかり受けてて。
質素な生活してましたよ~
「めぞん一刻」の一刻館みたいなとこに住んでました。

なぁ~んも無くてね。
部屋の鍵も無かった様な・・

今でも奨学金返しながら働いてるんじゃないかなぁ? 聞いてないけど。


彼と働いてたバイト先で主要なバイトだった僕らが'94のK-1グランプリを観に行きたいって事で盛り上がってですね、「一緒にバイト休みたい」って店長に言った時にですね、
ものっそ怒られたんですよ。
アホか!?と。。

なんか凄く違和感感じてですね~
10代のバイトが2人で休めへんってどんな店やねんと。
どんだけバイトに頼ってるねんと。

ほんで、それ言うてからチクチクと意地悪な事も言うてきはったんで、辞めたんです。笑
3人で辞めて夜行バスで代々木体育館まで観に行きました。
K-1が始まった時代で楽しかったなぁ~(今はほとんどTVでも見ませんが)

辞めた後、いづうさんの板前さん(現在板長)に誘ってもらってですね
「お前、バイト辞めるんやったらウチに来い!」と。
そういう事なら、N君も良いですか?って事で一緒にいづうさんに入ったわけです。

その板前さんとは祇園でよく会ってて、挨拶や世間話してたのが切っ掛けになったんです。
やっぱり人との繋がりは大切です。


ちょっと話は逸れましたが、そのN君が某ディーラーでの経験を積んでですね、昨年店長になる為の道筋が上から敷かれたんです。営業の仕事をしなければいけなくなった時に、「無理だ」と断って現在違う工場に移りメカニックとして働いています。

給料は格段に上がるのに、技術者にこだわる彼は男前です。
技術者でいられないなら、辞めると。。

車いじるのが好きなんですね~

これ以上に信頼できる要素って無いと思いませんか?








kai

at 13:42│ Clip to Evernote
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード