2008年07月31日

だめだめ。

群馬県代表の高校野球部員が強制わいせつ事件を起こしたのに、甲子園出場の差し止めは無いといってます。

高野連も学校側も差し止めの意向は示してないとか。。

僕が野球部の顧問なら絶対に辞退します。

頑張って来た部員には気の毒ですが、華の舞台へ上がるべきではありません。

レギュラーじゃない部員1人がやった事だから・・?
数の論理やレギュラーや補欠なんて関係あるのでしょうか?

皆が仲間では?

一昨年にも何校かで強制わいせつ事件があったのにも関わらず出場停止にはなりませんでした。

誰の事を一番に考えないといけないのか?
甲子園どころじゃないですよ、被害者の方やその家族は。

これから一生深い傷を負って生きていかねばなりません。

同じ部員が人の一生を狂わした時に、甲子園で「野球」で勝った負けたと言ってられてるのがこわいです。
勝って、喜べるのか?

家族もです。
自分の息子が出ているからと、他人のお嬢さんが犯されて「それは補欠の部員が練習時間外にやった事だから」と割り切れるのか?

連帯責任を問われて当然だと感じるのは僕だけでしょうか?

既にひと事になりかけてるのが恐ろしいです。
責任を取るべきです。

同級生、同じ部員がやった事なのですから。


被害者を蔑ろにしてはいけません。
被害者の方がテレビで試合を観て平気でしょうか?

「同じ部員だけど、関係ない人達だから・・と。」

観たくもないと思います。
被害者が観たくもない試合なんてやっちゃぁイカンですよ。

甲子園の夢は一人の愚か者によって絶たれても、人生はこれからです。
これからの人生を壊された人がいるのに。。

最近、小林美佳さんの「性犯罪被害にあうということ」を読みました。

大人が、社会が、どれだけ重大で多くの人を傷つける行為なのか、身を以て知るべきです。

確かに厳しい練習を乗り越えて出場を果たした部員は可哀想ですが、それ程の事ですから。

男性社会にいる人は特に優しさや想像力を働かせてほしいと思います。












kai

at 22:44│ Clip to Evernote
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード