2011年04月28日

やっぱ、日本一!



尾賀商店への搬入時に、齊藤さんが差し入れと一緒に持って来てくださったハンコ。

二つのハンコを注文していたのですが、

一つがお祝い用だった事から、
お忙しい中、急ぎで作ってくださりました。


デザイン、仕上がりを見て、
僕:「凄ぇぇ〜」のひと言。


このセンスは・・
この技術は・・
この心地良さは・・

唯一無二!!


誰も真似出来ん、絶対。


お祝い用の方は、
プレゼントしてからUpさせていただきますが、これが又・・贈る相手にピッタリで。。


会った事ない相手なのに、イメージ通りでホントに驚きました。

今は、
ロックでスペーシーなデザイン。。とだけ言っておきましょう。





もうひとつは、自分用なので紹介しますね。

DSC_8780





可愛らしいでしょー

最高。



齊藤さんのハンコはね、見た目だけで満足するなかれ。

使ってみると、しっくりとくる気持良さがわかります。

これって、
きっと制作時のちょっとした気遣い、それを可能にする技術からだと思います。




土に捺してるハンコ「塊」という字って、
細かいのに土がつまらない不思議について質問してみると、
納得の答えがすぐに返ってきました。


ウーム、なるほど。。


陶工の皆さん、
ハンコで困ってらっしゃったら、
すぐに齊藤さんの所へ Go!ですよ。


10年近く使っててもへっちゃらですからね。




茶屋なんかでね、ほっこりお茶と団子なんか食べてたり、
犬や猫にヨシヨシ〜とか言って撫でてたり、

ヒョイヒョイ〜と見せかけといて、

いざとなると、
ズバッ ズバッと斬ってしまう、凄腕のサムライ。。




そんなイメージのハンコ職人です、齊藤さんは。





僕は確実に何度か斬られとります、ハイ。笑








引き出物 京都
工房えんじゅ



studioenju at 21:34│
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード