2011年11月30日

オーストリア2011/Hat


僕は帽子が大好き。

昔からCapやハンチングをいくつも持ってて、
気分や服装に合わせてかぶってたんですけど、
数年前からHatにハマってしまいました。

18の頃から大好きなROCK&ウエスタンな格好にピッタリなんです、Hat。

「安モノ買いの銭失い」という言葉もある様に、
手頃なの買っても結局飽きたりダメになってしまったりして使わなくなる様では勿体無い。

初めから良いモノ選んで、
爺ちゃんなるまで使いたいと思えるのを少しずつ。。

やはり安物との差はデザインのみならず、
ディテールすべてにおいて歴然です。

僕はSTETSONBorsalinoがお気に入り。

気品があって、シンプルなライン。

18の頃にはウエスタンSHOPで売ってるのを見ても買えなかった憧れのブランド。


昨年はウィーンへ行った時にSTETSON買いました。
Borsalinoも去年だったな。。

DSC_6299
      勿論、日本よりも安く買えます。
 
日本のデパートならガラスの向こうにある様な帽子が積まれて売ってる帽子屋さん COLLINS

ウィーンのお店には帽子の他、
ニット製品やバッグも売ってました。

hat2


hat
            こんな路地にあります。


素敵な店で2日連続行ってしまった。


今年、ザルツブルグに行った時にも COLLINS発見!
オーストリアのお店(2店舗)だったんですね〜 

看板が素敵でしょ〜

DSC_2631

向こうの楽しみのひとつに、
お店によって異なる「看板」があります。

アイアンやあかりを利用して、
用途だけじゃなくて「遊び」の要素もしっかり。

見習いたいところ。


照明器具だって、オシャレ。

DSC_2836
      シルクハットの形になってます。


Hatって、ちょっとキザなイメージもありますが、
服装やキャラにハマると、もの凄くカッコ良くきまりますよね。

チャラい兄ちゃんがかぶってもハマらない、
使う人を選ぶデザインってあります。

Borsalino、18の頃欲しかったのに買えなかったのが自然なんですよね〜

今ならハマってるのか?と聞かれると自分ではわかりませんが、
Borsalinoをかぶる時は意識もシャンとする事は確かです。 


ヴィトンやグッチ、エルメスもそういう良いブランドなんですけどね〜
しょんべん臭い姉ちゃんが乱用してて悲しいです。


今年は緑のBorsalinoを買いました。


studioenju at 22:45│ Clip to Evernote
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード