2012年01月24日

昭和

楽しみにしていた映画、
ALWAYS 三丁目の夕日'64 観てきました。

僕は過去を振返らず、
前ばかり見てここまで来た気がするし、
懐古趣味もないつもりなんだけど、色んな場面で泣けてくる。

自分の人生を最高のものにするぞという気持ちは常にありますけど
冷静に「時代」を見ると一番素敵な時代って、
この頃だったんじゃないかなって思います。

個人的にTOYOTAのパブリカを3Dで観れて又泣けてきた。

真夏、タバコをくわえながら窓を全開にして、
パブリカでプールに連れて行ってくれた親父を思い出しました。


シリーズで最高に良かった◎

特筆すべき素敵なエピソードも。。

今日の劇場、
TOHO二条 18:15上映の回で一緒に映画を観た皆さん、
誰一人として、エンドロールで立ち上がりませんでした。

きっと、それぞれ思い出す事や想う事があって良い時間だったんだろうな。

バンプの曲も心にしみた。


DSC_6163
     パブリカのチョロQが売ってました。 


studioenju at 23:55│
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード