2012年05月04日

根岸さん。

長いですが、読んでもらえると嬉しいです。

今回、
尾賀商店へ行ったのは、あるお方をお連れしたかったから。

DSC_9663

その日が来るまでの予定は、
数日のうちにトントンと決まっていきました。

久しぶりのド緊張でむかえた当日。


尾賀商店よりも車で数分離れた場所にあるライブハウスCOCOZAまでお迎えにあがると、
メンバーさんが揃って移動車から降りてこられて、皆さんにご挨拶。

凄腕揃いの3ピースバンド、
JUNK FUNK PUNK

西川進さん
岸利至さん

そして、スーパーベーシストの根岸孝旨さん

経緯は今回は割愛させていただきますが、
根岸さんを尾賀商店へお連れするという大仕事を「自ら」担ったワタシ。。

根岸さんといえば、
昔、根岸さん好きの親友の影響で聞き出した、
Dr.StrangeLoveというバンドで大好きになったお方です。

DSC_9703

奥田民生さんやCOCCOさん他のスタジオワーク、ステージでご存知の方も多い根岸さんですが、
僕はやっぱり Dr.StrangeLove

知り尽くした尾賀商店周辺の道路が急に信じられなくなり、
前日から地図でチェックして、
待ち合わせの一時間前には現地入りしてお待ちしてました。
(絶っ対に失礼があってはダメな時はこれぐらいやって丁度ですよね)

メンバーさんたちは同じ所で昼食をとられる中、
根岸さんだけが僕の車で尾賀商店へ。
(信じられます??笑)

尾賀商店までの車中で驚いたのは、
根岸さんのお人柄、オーラがすぐに僕の緊張を取り払い、
いつのまにか談笑していた事。

失礼だとは思うのだけど、
久しぶりにあった先輩の様な感覚。

華やかなステージの上でベースを弾いてらっしゃる姿しか知らなかったのに。

なんで知らない一ファンの僕と大事なライブ前に約束してくれて会ってくださったのか。

facebookで交流させていただく中で、
僕がDANIEL LANOISU2が好きだったから?

根岸さんのUpされる記事をもれなくチェックしてきたから?


気になる事だったので、お聞きしてみました。

要約すると、
アートや創作活動は音楽だけじゃなくて、色んな世界がある。。
そんな世界で生きる人に興味があるし、
Kai君の記事を見てれば真面目な人だとわかるし、
単純に興味を持てたと言ってくださって。

正直、知らない人とこうして会うって事はほとんど無いので、どうしようかとも思ったけど、
大丈夫だろうって。。

とてつもない「大きさ」を感じると同時に、
なぜあんなにも色んな世界を表現出来て、
個性ある数々のミュージシャンを素晴らしい形でプロデュース出来るのか少しだけわかった気がしました。

実はお話させていただきながら食べた、すいらんの近江牛うどんの味を全く覚えてないぐらいに全細胞を使って、お話を聞いてました。
(お兄ちゃん、ゴメン 笑)

DSC_9656


その他、
質問は山の様にあったのですが、限られた時間なのでご案内させていただきながら、
尾賀商店の仲間たちを紹介させていただきました。

その時の根岸さんの礼儀正しく丁寧な挨拶の仕方や紳士な振る舞いには敬服しました。

どんだけ凄いアーティストとどんだけの仕事をしてこられたのか、
どんな大きなホールで何万人の前で演奏されてきたのかなんて関係無いかの様な、
プレッシャーを一切感じさせない接し方に皆が感心してました。

僕も横で勉強させてもらいました。
年下だとか、キャリアが浅いとかで絶対に見下したり偉そうにしない様な心を持てる自分でいたいと思っていますが、
改めて「こういう人になりたい」とお手本になる様な接し方でした。
(尾賀のメンバーも感じましたよね!?)


ココでも他所でも話せない様な事も笑って話してくださり、
(他言しません)

色んな兼合いもあると思うので多くは書けませんが、
なんとライブにもゲストとして招待してくださり、
サインや使用済みのピックもいただきました。

DSC_9673

凄ぇぇ。

アルバムジャケットに書いていただいたサインを早速飾ってます。

DSC_9743
        水玉の額を自作して。


恐縮ながら、
京都で再会したいと申し出たところ、
「次回は京都でお世話になります」
「東京に来た時は声をかけてくださいよ、家は◯◯の近くだから」って言ってくださって。

どこまでフランクなん〜!!(驚)


もう、
そんな後なもんで、夜のライブではカッコ良くプレイされる根岸さんを最前列でガン見で、
終演後「やりにくいよ〜」って言われてしまいました。
すみません〜(笑)

実はライブ中にちょっと、ウルっとしちゃって。

父の闘病〜他界。
その後の色々で慌ただしい日々は今も続いてるけど、
人生って最高やんって。

ウルッと。

終演後はスタッフさんに声をかけていただいて、
皆(齊藤さん、すいらん兄ちゃん、ノリコさん、僕)で楽屋へおじゃまさせていただきました。

岸さんとは充一さんやレナード衛藤さんの話も出来て嬉しかったな。

西川さんにもサインをいただき、
レアなタオル完成!

DSC_9686

けど、使えないタオルって・・(笑)


JUNK FUNK PUNK
正直、聴いた事の無い齊藤さん達は楽しめるかな〜って心配でしたが、
一緒に晩ご飯を食べた時の皆の興奮を目の当たりにして、
口々に「良かった〜」「誘ってくれてありがとう〜」とお礼まで言ってもらえて。

根岸さんが言ってた事が現実になって、又鳥肌。
「よく、わかんないから〜って観に来ない人いるんだけど、わかんないから来て観てよ!って思う」
「観れば感じる事もあるし、わかるじゃん」

本当にそうだった。


もっと色々書きたかったんですけど、
これぐらいで。


根岸さん、本当にありがとうございました。

次回、京都では美味しいものをご馳走させていただきますね。
楽しみにしています。

人生は一度きりのライブだ!




ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju



studioenju at 00:20│ Clip to Evernote
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード