2013年06月01日

DREAMERS ONLY


嬉し過ぎて、
なかなか書けなかった陶芸教室の話。

高ぶる気持ちをクールダウンさせるのに時間を要しました。

先日、
T-シャツにちょこっとヒントが隠されてたのですが、
おわかりになりましたか?

DSC_9746
          これね。 

僕本人も家族も驚いたのですが、

ある日、
20年以上前から大好きなバンドPERSONZのヴォーカルのJILLさんから直接にメールをいただきました。

中学生の娘さんが修学旅行で京都へ行くので、陶芸教室をやっていただけないでしょうか?という内容でした。

僕が自分で働いたお金で初めて買ったチケットが、
PERSONZだったんです。

僕は内緒にしておくつもりだったのですが、
JILLさんが大々的にfacebookブログでご紹介してくださったので、 
許可をいただいて書かせていただいてます。 

当日までに何度も確認やお願いのメールをくださって、
本当に娘さんの事を想う優しい心、
僕に対しても丁寧で親切なお人柄を感じました。

なんと、
ご主人(ベースの渡邉貢さん!)からもいただいたんですよ。

感動ー!

貢さんファンの秋友さん
えぇでしょ~!?(笑) 

中学生の頃にR&Rにガツンとやられ、
何十年も時を経た今になって、

JILLさんたちと共通の知り合い(ミュージシャン)も何人かいらっしゃってて、
カッコ良い環の中に入れた自分、Good Job!

今回は娘さんが中学生で、
ロック☆スターの令嬢という事もあり、
写真はトリミング、お名前はシークレットですが、

DSC_9377

ともかく愉しく話をしながら良い教室が出来ました。

しかし、
父が貢さんで、母がJILLさんって、
僕には想像もつかない環境で育ってはるのですが、

良い意味で僕が今までに接した事のある中学生となんら変わらない爽やかさで、
一般以上と言ってもいい丁寧でキラキラした中学生でした。
(芯の強さは感じましたが)

お友達の4人も皆が良い娘で、
笑い有り、ツッコミ有りの教室に。。

DSC_9368

お父さん、お母さんの話になると顔が微笑ましい表情になって、
僕まで嬉しくなると同時に、
娘さんからJILLさんの家庭的な話を聞くとは思いもしなかったな~って感慨深くもあり・・

でも、
布袋さんや氷室さんの話なんかも聞くと、
やっぱり驚きますよね。

幼い頃から身近な存在なんだもんな~

色々と話をして貴重な時間を過ごしたのですが、

書ける事と書けない事、
紹介したい事と心にしまっておきたい事が絡み合ってて、

やっぱり、
多くは心にしまっておく事にします。

特別すぎる時間だったから。

皆の笑った写真を紹介出来ないのは残念だけど、
想像してください。


後日、
家に帰った娘さんが開口一番にJILLさんに伝えてくれた内容を教えてくださったのですが、
それが僕にとって嬉し過ぎる言葉で、
なんて言うのか、感動で。

今までバカみたいに「夢は信じてれば叶う」って、
しょっぱい大人をよそ目に言い続けてきましたが、
僕、実践してますよね?

こういう事を歌で教えてくれたのがPERSONZ。

「Future Star」
という大好きな曲があるのですが、
あの時を振り返って聴くと、涙ものです。

JILLさんが歌ってた、

負けないで YOU'RE MY FUTURE STAR
目をそらさずに 闘って
止まらずに 舞うように
まだ見ぬ自分 捜すのよ

泣かないで YOU'RE MY FUTURE STAR
信じることを やめないで
あきらめず 手を伸ばし
まだ見ぬ夢を つかむのよ

がですね、
大きく胸を打ちまして。

あの時、負けるもんかと思いながらも、
技術の向上や方向性の模索に必死で、
独立のビジョンというものまで見えなかった。

ただ自分を信じてただけ。

今、あの時に見えなかった夢をつかんでる自分がいます。

「夢は信じれば叶う」
は本当でもなければ嘘でもない。

信じてなければ、叶わないのです。

僕にとっての「Future Star」も大勢います。
自分自身でもありますし、
友達だったり、
家族だったり、
まだ見ぬ我が子だったり、
JILLさんの娘さんもそう。

楽しみにしてます。

シラケた大人は放っておいて、
一緒に頑張ろうね。



JILLさんから直筆のお手紙とPERSONZの作品、
DVDが届きました。

DSC_9426


そこには心のこもった文章があり、

DSC_9430

ご家族連名で締めくくられてました。

DSC_9440

(娘さんの名前はレタッチで消してあります)


すぐには信じられない様な素晴らしいメッセージもいただきました。

あるエピソードを教えてくださって、
ビックリする程のご縁も感じました。

これも胸にしまっておきたいので、
多くは書きませんが、
JILLさんたちと僕のご縁は今後も続いていくでしょうという事。
あの時から繋がっていたんだという事。

今、色んな想いを胸に仕上げの作業をしています。

高校生だった僕に強烈なメッセージを届けてくれたPERSONZに恥じない様に、
僕も中学生に喜んでもらえる器にして届けようと思います。


来年の武道館の夢が叶うのを楽しみにしています。

     絶対、行きますね!


貴重な機会と、
温かいメッセージ、
勇気と励みに繋がるご縁に感謝してます。


教室を無事に終えた日、
実家の仏壇(父)にも報告しました。

「初めてライブに行った日、
興奮して帰ってきたやろ?
あの時にステージに立ってた人と繋がってるんやで。
凄いやろ?」




I can do it!
You can do it!

Don't worry.




ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju



 

studioenju at 17:00│ Clip to Evernote
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード