2013年05月31日

僕がSONYを好きなワケ。


スピーカーは BOSE
アンプやプレーヤーは marantz
車は VOLVOが好きな僕ですが、

日本製なら?
って聞かれたら、迷わずSONYです。

近い将来欲しいなと思ってるミラーレスカメラは、
今のとこ、SONYのNEXシリーズ
 
どことは言いませんが、
パクリ専門の某アジア企業には負けて欲しくないです。

なぜ僕はSONYが好きか?

それは目を開けた時に、
優しく包んでくれてた母の事が好きな子の様に、
僕が幼い頃、父が使ってたレコード・プレーヤーの左上に輝くSONYの文字に憧れとカッコ良さを見たからです。

今も我が家にはSONYがいっぱい。

DSC_9813

テレビも、


DSC_9803

ブルーレイも、


DSC_9818

イヤホンも。。 


今でも初期の頃のカセット・ウォークマン置いてます。

すぐに壊れると言われながら、
実際に壊れても、SONYのDiscmanを愛用していたし、
プレステの様にルックスがカッコ良いゲーム機も他には無かった様に思います。


それぞれのスペックや特徴、
思い出を書き出すとキリが無いので、
今日は音楽好きの僕にとって大きい買い物であった、
コンポについて。

父の影響からビートルズやサントラを聴き、
ROCKに目覚めた少年でしたが、

決して贅沢品など買ってもらえなかった我が家では、
モノラル・カセットプレーヤー&アナログプレーヤーでしのぎながら、
ワムやマドンナなどを聴いていました。

中学生でテキ屋さんや配達のバイトデビューした僕はお金を貯めてコンポを買った訳です。

当時、同級生の家には当り前にあったコンポ。
ロボット・コンポなんて名がついてましたね。

中3になって我が家に来たのがSONYのリバティ。

04

レベッカがCMで宣伝してるのを見て、
カタログもボロボロになるまで見て、
絶対にコレを買うと誓ったコンポです。
 
「レベッカはリバティの中にいる。からね。」

        知ってます?


当時、12〜13万だったかなぁ。

もうあの時の興奮と喜びといったら。

近所のガレージに電気屋さんが配達に来てくれた時の感じを今でも覚えてます。
 
今でも三男の家に残ってるんですよ〜
凄い名機!

SONYのリバティから音楽を、
ROCKを浴びる様に聴きました。


自分を高めてくれた存在に対して、
決して飽きたり裏切ったりしない性分で、
僕は流行や流言でフラフラしません。

SONYが聴かせてくれたんだよ、
SONYが一番なんだよ。

今、ちょっと表面的な部分に振り回されて、
本来のSONYらしさ(チャレンジ精神)が欠けてるのが残念なのですが、

スマートフォンのXperia Zを見た時にはかなり高揚しました。



初めてiPhone以外でカッコ良いと思えるスマホがSONY製だったのです。
iPhoneだって、4sまでですもんね、カッコ良いの。


このCM、



BOWIEの音源でカッコ良い!
(大好きな SOUND&VISION)
 
僕はドコモのガラケー持ちで、
他社に乗り換えてまでiPhone要りません。

特にS社のなんて有り得ない。 
(僕はね)

 
このXperia Zをみた時、
本気で買おうか迷いましたが、
iPad持ちの自分にとって今は要らないな〜って事で止まりました。


SONYが久しぶりに喜ばせてくれたのがスマホって、
なんか微妙ですが、
又音響やテレビでグイグイいってほしいな。

今のAppleの様な存在って、
昔はSONYだったんだから。

ガンバレ、世界のSONY!


ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju 


studioenju at 16:31│
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード