2013年05月31日

えんじゅ、こんな事もやってます。

「厳正なる審査の元、貴方様を宣伝サポーターとして任命させていただきます」

IMG
        <画像クリック拡大>

・・という事で、

ドキュメンタリー映画、
「劇場版 BUCK-TICK 〜バクチク現象〜」 

我がStudio Enju、
宣伝サポーター店に任命していただきました。

DSC_9821


こういう時代にとても上手くできた仕掛けといいますか、
拡散型効果とも宣伝広告費削減とも言えますが、

ファンなら誰も傷つかず、
喜んで。という事だと思いますので、
良いアイデアだなーって感心。

個人的には、
ご褒美のステッカーがもう少し豪華なものだったら嬉しかったんですけどね。
(スミマセン・・)

工房にも置いていますが、
チラシが欲しいという方がいらっしゃいましたら、
お声がけください。
(送料80円のご負担だけお願いします)


BUCK-TICK
25周年かぁー凄いなぁ。

デビュー曲から聴いていますが、
確かに、、中学生だったもんなぁ。


変わらないメンバーで、
作品は変化し続けてるっていうのが本当凄いと思います。




バクチクの音楽を一言で言うと、

    「骨太の旋律」

  です。


ー 人生はLive ー

京都の引き出物なら Studio Enju


 


studioenju at 17:06│
PROFILE
共通の話題は?
web、印刷物、ロゴ制作 ならオススメの京マグ
PERSONZ 結成30周年企画
オリジナル店舗暖簾の  ご注文なら 永野染色
素敵 磁器作家      高橋亜希さん
日本一の手作りハンコ
ROCKな仲間      ガラス工房 cullet
会津の素敵な漆工 吉田さん
沖縄在住の陶芸友達
センス抜群の花屋さん  谷川花店
絶品スイーツ       Nico*niCo*
石窯パンCafe つむぎさん
友達が経営する     マドリードのレストラン
友達が運営する バスフィッシング・マリーナ
JASKY        (弟たちのバンドです)
Kaiのオススメ商品
QRコード
QRコード